ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

演:西郷豊(本編)

鳥越裕貴(リバイスレガシー)

概要編集

仮面ライダーリバイス』の登場人物。

しあわせ湯の常連客で、通称「ぶーさん」。


一見すると頭頂部が禿げ掛かった肥満気味の中年で、口調もそれに見合った温厚なもの。


基本的にはコメディリリーフなのだが、一輝フェニックスと正式に契約・仮面ライダーとして活動を決めて以降、探偵さながらの高い調査能力を持っている事実が判明、一輝にはない情報収集能力を用いて、縁の下の力持ちとして協力するが、その調査能力に感心した一輝から「何の仕事をしているのか?」と聞かれる度「それは言えない」と誤魔化すなど、何の職業かは教えてくれない様子。


活躍編集

  • 第1話「家族!契約!悪魔ささやく!」

五十嵐一輝からコーヒー牛乳をサービスされるも、直後のバイスの横槍に慌てた一輝に翻弄されるシーンが流れた。


  • 第3話「人質トラブル、どうする兄弟!?」

一輝に代わって行政の役人と話す五十嵐元太を、一輝や他の常連客と見守るも、元太の契約書に判を押そうとするのを目撃、一輝の指示を受けるや否や、他の常連客と共に元太を押さえつけた。


  • 第6話「エビルの正体!衝撃のショータイム!?」

悪徳弁護士・工藤の素性を探る中で、彼が関わった裁判の相手側証人が次々と失踪や入院している、近辺でデッドマンズの目撃情報がある事実まで洗い出して見せた。


  • 第7話「窃盗!?スケボー!?俺はカゲロウ!」

犯罪グループの情報を一輝に提供した。今回も一輝から何の仕事をしているのか聞かれるが、やっぱり「それは言えない」と教えてくれなかった。


  • 第9話「カゲロウ暴走!五十嵐兄弟…崩壊!?」

番組序盤、無事に退院・しあわせ湯に復帰した五十嵐幸実に声を掛ける形で登場した。

今回は残念ながら、一輝のサポートをするシーンがなかった。


  • 第13話「フェニックス危機一髪!」

リアルタイムで約1ヶ月ぶりに登場

だが、今回は元太の動画の「筋トレドミノ」なる企画のサポーター(?)をしていただけで、一輝をサポートするシーンはなかった。


  • 第14話「撲滅!対決!デッドマンズ!」

今回も元太の動画「一分間でくしゃみがどれだけできるか!?」のサポーター(?)として登場、ぎっくり腰に陥った元太を幸実の許へ連れていき、その様子を見守っていた。


  • 第17話「裏切りの深化、バディの真価」

フェニックス附属の病院に入院する元太の代わりに、しあわせ湯の雑用をこなしていた。


  • 第25話「よみがえる!ベイル!?五十嵐家の記憶」

同話前編はしあわせ湯を盛り上げようと、五十嵐家に加わって客引きをしていた。

だが、幸実から「パパさんの心臓に異常がある」と知るや否や、やや過剰なまで驚き心配していた。


その後、狩崎に呼ばれた五十嵐三兄妹の前に、オルテカ達が襲撃した際、元太が仮面ライダーベイルに変身、ギフテリアンを駆逐した後、一輝達兄妹にも手を掛けようとするも、元太が自力で変身を解除・気絶したタイミングで伊良部が登場。

元太の豹変に動揺する兄妹達に「(元太の異変は)少し昔に戻っただけ」と返し、元太を連れ出そうとした為、尚も兄妹は食い下がるも、伊良部は「それは……言えない」と神妙な面持ちで常套句を口にするのだった……。


そして、次回予告では遂にある真実を語るようだが……?


関連タグ編集

仮面ライダーリバイス しあわせ湯


伊良部秀輝:名前の元ネタ。


風都イレギュラーズ:情報収集に特化して、主人公に協力する一般人繋がり。


カオルちゃん(プリキュア):経歴が不明瞭な一般人(?)繋がり。ぶーさん役の西郷氏も3年前のプリキュアに出演経験がある。











ここから先はネタバレです。未見の方は注意!



















  • 第26話「対決!決別!?光と闇の結末」

一輝だけのしあわせ湯に訪れた伊良部は、一輝に問い詰められて遂にその口を開いた。

彼はかつて存在していた科学研究組織ノアの元関係者で元太/白波純平ともそこで出会った。伊良部曰く「同志」であり、元太がノアを脱走する際にも彼の手助けをした。また、元太の妻・幸実ともノア在籍時からの付き合いである。


  • 第32話「失った居場所、女王のプライド」

どうにか元太を隠し隠し保護していた伊良部だったが、組織の力に敵わず遂にウィークエンドに発見され、半ば強制的に元太を預けざるを得なくなった。

仕方なく元太を預けた後、事の顛末を報告しにしあわせ湯に向かう伊良部。

そして、報告を終えた伊良部は幸実からの叱責を覚悟したが、幸実は逆に伊良部の苦労を労うのだった。


  • 第38話「父と子が紡ぐ!究極のリバイス!」

ギフ細胞を提供し、ギファードレックスバイスタンプ完成のために手術に赴く元太の、最後を見越した家族へのメッセージ動画撮影を行う。その後どうにか生還した元太と共にしあわせ湯でもろもろを謝罪。その際、同じく無理してシリアスな雰囲気を醸し出していたことを明かした。


ギフとの戦いも終わり長きに渡る悪魔を巡る戦いに決着がついた後はバイチューブを初めた幸美の生配信の手伝いをしている。


本編の重要人物にしてノア関係者であることが分かっていたにもかかわらず、クレジットが暫く無かったが、最終盤の4話にて序盤から登場していた機動部隊の隊長だったことが明かされた。また、そもそもはスパイとしてノアに潜入していたことも判明。

関連記事

親記事

しあわせ湯 しあわせゆ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1294

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました