ピクシブ百科事典

伊良部秀輝

いらぶひでき

伊良部秀輝(1969~2011年)とは、ロッテなどでプレーした元プロ野球選手。投手。故人。

概要

沖縄県宮古島生まれ。
アメリカ人の日本人のとの間に生まれたハーフ。のちに両親の離婚により、兵庫県尼崎市へ移住。

その後、香川県の尽誠学園高校へ進学。1987年のドラフト会議で、当時のロッテオリオンズが交渉権を獲得し、ロッテへ入団。

1993年5月3日西武戦(西武球場)で清原和博と対戦した際の球速158km/hは、日本人投手が日本国内の球場設置のスピードガンで計測したものとしては当時最速のものであった。

ロッテでプレーしたのち、アメリカへ渡り、ニューヨーク・ヤンキース (1997年1999年)、モントリオール・エクスポズ (2000年2001年)、テキサス・レンジャーズ (2002年)でプレーした。
2003年阪神タイガースに入団し、日本球界に復帰。1年目こそリーグ優勝に貢献する活躍をしたが2年目は打ち込まれる場面が目立ち、この年で戦力外通告を受ける。そして1度目の現役引退を表明。

その後、2005年には再び渡米し、永住権を取得。友人とともにうどん屋を開業し、実業家に転身した。
同年戦線復帰し、アメリカ・ロングビーチアーマダ、日本・四国九州アイランドリーグ高知ファイティングドッグスを転々とし、ファイティングドッグスで2度目の引退を表明。

2008年には大阪でバーの店長を暴行した罪に問われ、現行犯逮捕。起訴処分となった。
2010年にはアメリカで飲酒運転の疑いで逮捕。

2011年7月27日ロサンゼルス郊外の自宅で首を吊った状態で見つかり、死亡が確認された。
享年42。
自殺とみられている。

自殺の理由としては、経営していたうどん屋の破綻、妻子との別居、将来に対する不安などが挙げられている。
彼の死は日米球界に衝撃を与えた。

関連

高嶋政伸かの国の法則・・・?

関連記事

親記事

引退したプロ野球選手一覧 いんたいしたぷろやきゅうせんしゅいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「伊良部秀輝」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 645

コメント