ピクシブ百科事典

傭兵騎士マルスガンダム

ようへいないとまるすがんだむ

『SDガンダム外伝』聖機兵物語に登場する傭兵騎士。
目次[非表示]

概要

CV:戸谷公次

SDガンダム外伝』第3作「聖機兵物語」に登場する流れの傭兵
金次第でなんでも請け負うため、当初は主人公騎士ガンダムGP01の仕えるダバード王国に雇われていたのだが、ダバード王国陥落後はネオジオン族の方が金払いが良いので寝返った。(映画版では後述の都合で最初からネオジオン族に付いている)

その正体は「円卓の騎士編」に登場した鎧騎士ガンダムF90の長男「騎士F90 II」であり、F90Jr(三つ子)の兄貴
当初はダバードと敵対していたが、弟や父の顔を見た事で徐々に躊躇を示すようになり、正体を見抜いたネオジオン族に見限られてしまう(漫画版では人質にされた)。家族からの説得を受け、同じくネオジオン族に寝返った(こちらは単に洗脳されていただけ)重騎士ガンダムGP02に挑む。
漫画版ではGP02を道連れに別世界に飛ばされてしまったが、原作や映画版では特にそのような描写は無い。

搭乗する機兵はゲ・グーザネイル・シザー(映画及び漫画版で最終決戦時に搭乗)他。

演者は『機動戦士ガンダムF90』に登場したF90二号機であり、一応ガンダムタイプではあるが火星ジオン軍が使用していたためこのような名前と立ち位置になったと思われる。

余談

このようにマルスガンダムは家族とのを重視したキャラクターとなっているが、映画版では作画の都合上円卓の騎士がほぼ登場しないため、こうした描写は大幅減となっている(一応、パンフレットや公式ガイドブック等に記載はある)。

関連イラスト

不良息子が愛機を自慢しにきたでござるの巻。
騎士ガンダムF90Ⅱと傭兵騎士マルスガンダム



関連項目

騎士ガンダム物語 傭兵 不良 勘当

F90_2号機

関連記事

親記事

聖機兵物語 せいきへいものがたり

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「傭兵騎士マルスガンダム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 271

コメント