ピクシブ百科事典

八犬士

はっけんし

八犬士とは、戯作『南総里見八犬伝』に登場する主要人物8人のこと。
目次[非表示]

原典は、『南総里見八犬伝』に伏姫の縁によって登場する、八人の主要登場人物のこと。

『南総里見八犬伝』の八犬士

犬塚信乃(孝) 犬川荘助(義) 犬山道節(忠)犬飼現八(信) 犬田小文吾(悌) 犬江親兵衛(仁) 犬坂毛野(智) 犬村大角(礼)

『大神』の八犬士

 アドベンチャーゲーム『大神』に登場する八匹の
仁狗 義狗 礼狗 智狗 信狗 忠狗 悌狗 孝狗

八玉

仁義礼智忠信孝悌


:儒教の根本理念で自他の隔てをおかず、一切のものに親しみ情け深くあること。愛情を他に及ぼすこと。慈しみ。思いやり。

:道理。人間として行うべき筋道。利害をすて、条理にしたがって人のために尽くすこと。

:人の行うべき道。社会の秩序を保つための生活上の定まった形式。敬意をもって、決まりにしたがうこと。敬っておじぎをすること。

:物事をよく理解しわきまえていること。賢いこと。是非を判断する心の作用。知恵。

:真心をつくして忠実なこと。まめやか。主君に対して、臣下としての真心を尽くすこと。

:欺かないこと。言をたがえぬこと。思い込んで疑わないこと。信用すること。帰依すること。

:父母によく仕えること。父母を大切にする。

:よく兄または長者(年長者など)に仕えて柔順なこと。弟または長幼間の情誼の厚いこと。

pixivに投稿された作品 pixivで「八犬士」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 54141

コメント