ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

八犬士

はっけんし

八犬士とは、戯作『南総里見八犬伝』に登場する主要人物8人のこと。
目次 [非表示]

原典は、『南総里見八犬伝』に伏姫の縁によって登場する、8人の主要登場人物のこと。


『南総里見八犬伝』の八犬士編集

八犬士たちは共通して

・体のどこかに牡丹型の痣がある。

・苗字に「犬」の文字が含まれる。

・文字が刻まれた霊玉を持つ。

という特徴を持つ。

各人の持つ霊玉に書かれている文字はそれぞれ異なり、それぞれの文字が人間が守るべき徳を表している。


以下、八犬士を物語中の初登場順に列挙する。

名前所有する玉の文字文字の意味痣の位置
犬塚信乃父母によく仕えること。父母を大切にする。左腕
犬川荘助道理。人間として行うべき筋道。利害をすて、条理にしたがって人のために尽くすこと。背中
犬山道節真心をつくして忠実なこと。まめやか。主君に対して、臣下としての真心を尽くすこと。左肩
犬飼現八欺かないこと。言をたがえぬこと。思い込んで疑わないこと。信用すること。帰依すること。右頬
犬田小文吾よく兄または長者(年長者など)に仕えて柔順なこと。弟または長幼間の情誼の厚いこと。尻(左の股とも)
犬江親兵衛儒教の根本理念で自他の隔てをおかず、一切のものに親しみ情け深くあること。愛情を他に及ぼすこと。慈しみ。思いやり。脇腹
犬坂毛野物事をよく理解しわきまえていること。賢いこと。是非を判断する心の作用。知恵。右肘から二の腕
犬村大角人の行うべき道。社会の秩序を保つための生活上の定まった形式。敬意をもって、決まりにしたがうこと。敬っておじぎをすること。臀部あるいは左乳の下から脇

他作品編集

大神編集

8匹のとして登場。

仁狗 義狗 礼狗(大神) 智狗 信狗 忠狗 悌狗 孝狗


東京放課後サモナーズ編集

犬の獣人として登場。

犬塚モリタカ シノ(放サモ) タダトモ 等


Fate/Grand Order編集

こちらでも8匹の犬として登場。詳しくは⇒八犬士(Fate)を参照


八犬伝-東方八犬異聞-編集

物語の世界で伝わる伏姫伝説に登場する八犬士と、その生まれ変わりの8人。⇒八犬士(東方八犬異聞)


関連タグ編集

南総里見八犬伝 里見八犬伝 八犬伝

関連記事

親記事

南総里見八犬伝 なんそうさとみはっけんでん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 121094

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました