ピクシブ百科事典

内村賢介

うちむらけんすけ

横浜DeNAベイスターズに所属する選手。ポジションは二塁手、遊撃手、外野手。

概要

東京都出身。山梨学院大附属、JFE西日本、北信越BCリーグ・石川ミリオンスターズを経て2007年育成ドラフト1位で東北楽天ゴールデンイーグルスに指名され入団。この年の同期入団選手は長谷部康平聖澤諒らがいる。
身長は163cmで、2012年現在では12球団で一番背が低い選手。

育成選手出身だったが、ルーキーイヤーから支配下選手登録される。高須洋介の離脱からシーズン終盤に一軍出場が増えた。
背番号を「0」に変更した2009年は打撃不振に陥るも、62試合出場。翌2010年は準レギュラーとして規定打席不足ながら打率.305をマークして成長を見せた。
2011年は新加入した岩村明憲の不調から完全に正二塁手に定着。自己最多123試合に出場し打率.271、31盗塁を記録した。
2012年は打撃不振で銀次の台頭を許していた。6月24日藤田一也との交換トレードで横浜DeNAベイスターズへ移籍。結局シーズン終了まで打撃不振は続いたが、石川雄洋の離脱で開いたセカンドのレギュラーを獲得したシーズンとなった。
2013年シーズンは石川雄洋の遊撃へのコンバートによりシーズン初めから2塁に入ったが、
石川の2塁への再転向と打撃不振により、夏頃から控えに入ることが多くなった。

pixivに投稿された作品 pixivで「内村賢介」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3372

コメント