ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

宝石系アイテムでよく見る形。

多角形底面赤道面?)とした双錐体(底面と高さが等しい錐体同士を底面でくっつけた形?)で、両角錐、重角錐とも言う。

三角形のみで構成され、面の数は常に偶数

双対は角柱


全ての面が正三角形双四角錐正八面体となる。

頭頂点を半角ねじると反双角錐ねじれ双角錐)になる。


双角錐と反双角錐は、共に目の数が偶数(2n)のサイコロとして有用だが、転がした時に上に面が来るかどうかを考えると、目の数が4nの場合は双角錐の方が、4n+2の場合は反双角錐の方が向いている。


半正多面体の性質を満たすアルキメデスの角柱が無数に存在するのに対し、カタランの立体の性質を満たす双角錐も無数に存在するが、呼び名は不明。ただ、角数が増えると大分長細くなるため、サイコロとしては普通の正双角錐の方が向く。


関連タグ

正八面体 三角形 二等辺三角形 多角形

カタランの立体 デルタ多面体 角柱 反双角錐 双円錐 角錐 角球

宝石 結晶 げんきのかけら

双錐体/双錐 多面体 立体 図形 三次元 幾何学 数学


関連外部リンク

双角錐 - Wikipedia

関連記事

親記事

多面体 ためんたい

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 41237

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました