ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

叛逆の物語

はんぎゃくのものがたり

『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』とは、2013年秋公開のアニメーション映画。
目次 [非表示]

概要

テレビアニメ魔法少女まどか☆マギカ』のストーリーを継承した映画2012年秋に公開された『[前編]始まりの物語』『[後編]永遠の物語』に続く形となる。

2013年10月26日公開。


元々本作が作られるきっかけとなったは、テレビ版の結末に対して、「ハッピーエンドと呼ぶには過酷すぎる」と、新房昭之が異を唱えたことだった。

これに対して、テレビ版最終回の黒翼ほむらに感銘を受けた(翼は新房氏の演出段階で生まれたもの)虚淵玄が、それに応える形で構想したものが本作になる。

新房氏は本作が、後のシリーズに続く作品になるようオーダーしているが、続編企画そのものに対しては、「本作が賛否の分かれる内容であるため、続けるかどうかはファンの反応を見て考える」という形に落ち着いている。


公開2日間で興行収入4億3600円を記録し、興行通信社が発表する全国映画動員ランキングで深夜アニメでは初めて1位を獲得した。

その後も順調な伸びを見せ、2013年12月31日には深夜アニメで初めての20億越えを達成した。

(日経エンタテイメントの推計では最終23億円が予想されている。)

第37回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞、東京アニメアワードフェスティバル 2014アニメ オブ ザ イヤー部門劇場公開部門優秀賞を受賞。

映像ソフト発売の際には、乃木坂46とのコラボレーションCMが放送された。映画本編を意識した部分もあるが、本編にないカットや表現も多く、独自のイメージ作品として制作されていることがうかがえる。


ストーリー

鹿目まどか。かつて、幸せな日々をおくっていた平凡な一人の少女が、その身を賭してすべての魔法少女たちを残酷な運命の連鎖から解き放った。

まどかへの想いを果たせぬままに取り残された魔法少女・暁美ほむらは、彼女の残した世界でひとり戦い続ける。


「懐かしいあの笑顔と再びめぐり合うことを夢見て――」


登場人物

鹿目まどか(CV:悠木碧)

暁美ほむら(CV:斎藤千和)

巴マミ(CV:水橋かおり)

美樹さやか(CV:喜多村英梨)

佐倉杏子(CV:野中藍)

キュゥべえ(CV:加藤英美里)

百江なぎさ(CV:阿澄佳奈)

ベベ(CV:阿澄佳奈)


鹿目詢子(CV:後藤邑子)

鹿目知久(CV:岩永哲哉)

鹿目タツヤ(CV:水橋かおり)

志筑仁美(CV:新谷良子)

上条恭介(CV:吉田聖子)

早乙女和子(CV:岩男潤子)

中沢(CV:松岡禎丞)


外部リンク

劇場版『魔法少女まどか☆マギカ』「[新編]叛逆の物語」 - 公式サイト


関連タグ

アニメ映画 映画

魔法少女まどか☆マギカ 劇場版魔法少女まどか☆マギカ

劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語

マナ結婚!!?未来につなぐ希望のドレス - 同日に公開された変身ヒロインアニメ映画。愛と依存をテーマとして扱っていたり、別世界に閉じ込められてしまう点が共通しているが、結末は叛逆の物語とは完全に真逆になったといってもいいほど対照的になった。


作品関連タグ

叛逆 新編 君の銀の庭

ナイトメア(魔法少女まどか☆マギカ) ピュエラ・マギ・ホーリー・クインテット 円環組

黒ワンピースほむら 喪服ほむら 黒衣ほむら ゴスほむ アミダほむ

悪魔ほむら 魔なる者 ほむら様 ダークオーブ Homulilly 偽街の子供達 まだダメよ








































そして公開から8年後の2021年4月25日・・・

関連記事

親記事

劇場版魔法少女まどか☆マギカ げきじょうばんまほうしょうじょまどかまぎか

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 26498532

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました