ピクシブ百科事典

国際センター駅

こくさいせんたーえき

日本国内に複数ある駅。宮城県仙台市と愛知県名古屋市に存在する。どちらも地下鉄の駅である。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. 宮城県仙台市にある仙台市地下鉄東西線
  2. 愛知県名古屋市にある名古屋市営地下鉄桜通線


国際センター駅(宮城県)

宮城県仙台市にある仙台市地下鉄東西線
仙台駅から八木山動物公園駅方面へ3つ目の駅となる。
名前の通り、仙台国際センターの最寄り駅である。他、宮城県美術館や仙台市博物館などの最寄り駅でもある。また、川内駅とともに東北大学川内キャンパス(通称、文系棟)の最寄り駅として知られる。
なお「仙台城跡入口」の副駅名が付けらているものの、仙台城址までは地形上かなりの上り坂になる
地下鉄駅ではあるが地上に二階建ての駅舎が存在する。

駅構造

島式1面2線の地下駅。

のりば路線方向行き先備考
1東西線東行き仙台荒井方面
2東西線西行き八木山動物公園方面

利用状況

  • 2019年(令和元年)度の1日平均乗車人員は3,579人、乗降人員は7,159人である。


利用状況比較表

年度乗車人員乗降人員
2015年(平成27年)度2,533人5,066人
2016年(平成28年)度3,001人6,001人
2017年(平成29年)度3,389人6,778人
2018年(平成30年)度3,504人7,007人
2019年(令和元年)度3,579人7,159人


国際センター駅(愛知県)

愛知県名古屋市にある名古屋市営地下鉄桜通線
名前の通り、名古屋国際センターの最寄り駅である。また、名古屋を代表する予備校である河合塾にも近い。
周辺にはオフィスビルが多いため朝夕は通勤客で賑わうが、名古屋駅に非常に近く(次の駅であり700ⅿしかない)、バスも全て名古屋駅へ向かうため、利用者はそれほど多くない(それどころか名古屋駅の地下街の1つがそのまま桜通線の直上を通り当駅まで繋がっている)。
徳重駅方面から名古屋駅に集中しがちなオフィス街の通勤客を当駅の設置によって分散下車させる狙いがあったものと思われる。

駅構造

島式1面2線の地下駅。

のりば路線方向行き先備考
1桜通線東行き今池新瑞橋徳重方面
2桜通線西行き名古屋中村区役所方面

利用状況

  • 2018年(平成30年)度の1日平均乗車人員は5,842人、乗降人員は11,683人である。


利用状況比較表

年度乗車人員乗降人員
2008年(平成20年)度4,259人8,518人
2009年(平成21年)度4,218人8,436人
2010年(平成22年)度4,252人8,504人
2011年(平成23年)度4,512人9,025人
2012年(平成24年)度4,684人9,368人
2013年(平成25年)度4,928人9,856人
2014年(平成26年)度5,199人10,399人
2015年(平成27年)度5,569人11,138人
2016年(平成28年)度5,619人11,237人
2017年(平成29年)度5,659人11,317人
2018年(平成30年)度5,842人11,683人


関連タグ

 日本の同名駅一覧

宮城県内の駅一覧 宮城県 仙台市 仙台市地下鉄 東西線 川内駅 東北大学 

愛知県内の駅一覧 愛知県 名古屋市 名古屋市営地下鉄 桜通線 名古屋駅 名駅 河合塾

関連記事

親記事

日本の同名駅一覧 にほんのどうめいえきいちらん

兄弟記事

コメント