ピクシブ百科事典

宇佐木里美

うさぎさとみ

『魔法少女まどか☆マギカ』のスピンオフ作品『魔法少女かずみ☆マギカ』の登場人物。
目次[非表示]

概要

あすなろ市で活動する魔法少女グループ「プレイアデス聖団」のメンバー。
ふんわりとした印象の少女で、巨乳属性持ち。
将来の夢は獣医になることで、契約の対価として動物と会話する能力を持つ。

彼女の"願い事"

ソウルジェムに込められた願いは「動物の言葉がわかる力を。どんな子でも助けられるように」
3歳の誕生日に猫のサレを親からプレゼントされてとても喜んだ里美は「ずっと一緒だよ」とサレに言う。
サレもその言葉に答えるように里美の顔を舐めた。
それから数年後、おそらく最近。身体の異変を訴えるサレを「甘えんぼさん」と言って外出してしまい死なせてしまう。
獣医曰く、数時間早ければ助かったかもしれないと言われて「私が声に気づいてあげられればこんなことには」と絶望してしまう。
そこをつけこんだ魔女から助けてくれたカズミから魔法少女のことを聞き、上記の内容で契約する。
この能力で3話でコールサインの居場所を猫から聞いて手掛かりを得た。
なお、この時突然ニャーニャー言いながら猫に話し掛ける里美の姿にかずみに「里美が変になった!」と言われた。
余談だが、彼女の魔法少女服はある意味かずみやユウリ様やみらいより危険である。
露出といえば上記3人ばかり話題になるが、彼女も露出度は高い。しかもぴっちりと身体を覆うタイプである3人とは違い彼女のはゆったりとした服であるため激しい動きどころか普通に動いただけで中が見える事態になるかもしれないという、同じ巨乳キャラであるマミさんや織莉子とはまた違ったロマンがあるキャラである。

ソウルジェムの色は薄い紫、変身後の位置は左胸、シンボルマークは
ただし基本状態のソウルジェムの上部のエンブレムは羽のような形状。

戦闘スタイル

武器は先端が猫の頭の飾りがついたステッキ(ニャーちゃん)を持つ。
ちなみにこの猫、興奮すると顔が恐くなる。
ニコ「表情が変わる普通のステッキってなに」
このステッキは魔女を拘束する合体魔法「エピソーディオ・インクローチョ」で使用される。
里美個人の魔法は自分の意識を他者に憑依させ操作する魔法「ファンタズマ・ビスビーリオ」
相手が強く拒絶する場合、支配が一時的に弱まることもあるが、完全に解けることはないようだ。
この「ファンタズマ・ビスビーリオ」は他人の身体を操作することも可能。
こちらは意識はそのままだが、強く拒絶しても支配力が弱まることはなく、複数相手にも使えるため強力。
前者の使い方は海香とカオルを欺くために使用していたため、後者の方が本来の使い方だと思われる。
ちなみに何故里美がこのようなことが出来るか言うと平松氏の仕事情報ブログによると、
ひらまち「こんなカワイイ子に『ささやき』されたら、
     なんでも言うことを聞いちゃうじゃないですか。
     ぷるんぷるんしてるしさぁ……!(怒)」
とのこと。










キャラクター(ネタバレ)

サキさんとともに第3話で初登場。かずみ(と読者)にプレイアデス聖団と、本編巴マミが説明した魔女のことを説明する。精神的に脆いらしく、よく涙を浮かべる。6話であいり魔女戦では魔女を食うかずみに怯えた表情を浮かべる。もっとも、これは普通の人でも怯える。9話にて、ニコ魔女が撃破されたあと「死にたくない!魔女になんかなりたくないいいい!!」と絶叫する。
また上記のサレの一件からか、”死”について異常に恐怖している。それが災いしてかかずみシリーズを解放して、彼女らにかずみを襲わせるも全滅。これによって魔女化し、かずみに倒されてしまった。

関連タグ

魔法少女かずみ☆マギカ プレイアデス聖団
浅海サキ かずみ 牧カオル
御崎海香 若葉みらい 神那ニコ 和紗ミチル
かずみシリーズ なきむしの鎧
巴マミ(ご存知まどか☆マギカのキャラだが、巨乳であることとインキュベーター(里美の場合はジュゥべえだが)をかわいがっているなど共通点がある)
千歳ゆま(おりこ☆マギカのキャラだが、同じ猫耳魔法少女という共通点がある)
巨乳の魔女

pixivに投稿された作品 pixivで「宇佐木里美」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 41739

コメント