ピクシブ百科事典

宇野常寛

うのつねひろ

日本の評論家。サブカルチャーを中心に広い領域で評論活動を行う。

日本の評論家。立命館大学文学部卒業。宇野常寛は筆名で、過去には「善良な市民」というハンドルネームを名乗っていた。

現在は主宰する「第二次惑星開発委員会」を拠点にサブカルチャー批評を行い、挑発的な議論を展開する。2008年に刊行した『ゼロ年代の想像力』では、90年代後半からの「引きこもり主義」と対比して「決断主義」というタームを使って文化批評を展開した。

AKB48の大ファン。

「ノンポリのオタク」を自称しているが、新保守主義(新自由主義)寄りの論者であると目されることもある。

pixivに投稿された作品 pixivで「宇野常寛」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1289

コメント