ピクシブ百科事典

小林可夢偉

こばやしかむい

日本人レーシングドライバー。

小林可夢偉とは兵庫県出身のF1ドライバーである。

概要

2009年にF1デビュー。2010年に「AUTO SPORT Awards」のルーキー・オブ・ザ・イヤーを受賞。
国外のF1のサイトにて「オーバーテイクキングのコバヤシ」と紹介されるなど海外からも絶賛されており、今後も活躍が期待されるドライバーであった。
しかし2012年にチームメイトで後輩のセルジオ・ペレスにランキングで負けると(持参金の多さでチームがペレスを優遇した結果と言えるが)今後の持参金不足の問題もあって同年で解雇になり、2014年に復帰するも新人のマーカス・エリクソンにもランキングで負けてしまう(予選と決勝では圧倒したが、モナコGPエリクソンに上位に行かれてしまった)結果になってしまい、チームの解散もあって実質F1ドライバーとしては引退した。
現在は国内でトヨタ系チームのドライバーとして活躍中。
ホンダがエンジンメーカーとして復活した際に「可夢偉のスポンサーになれば良いのに」と言う意見があったが、可夢偉はトヨタ系ドライバーだった為にサポートする事は一切無かった。

関連タグ

モータースポーツ F1 ザウバー トヨタ ケータハム
小林カンナ(名前が似てるだけの別人だが、本名はカンナカムイである為に、小林カムイとなってた可能性があった)

pixivに投稿された作品 pixivで「小林可夢偉」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 40718

コメント