ピクシブ百科事典

島田潔

しまだきよし

綾辻行人『館シリーズ』の人物

一部ネタバレあり注意

綾辻行人が創造した人物。彼の代表作『館シリーズ』における名探偵
名字は著者が尊敬する推理作家の島田荘司から、名前と外見は島田氏の代表作御手洗シリーズの探偵『御手洗潔』からもらった。

中村青司の設計した館に興味を持ち、そこで惹き起こされる事件に巻き込まれることが多い。
『時計館の殺人』以降は、推理小説作家である鹿谷門実(島田潔のアナグラム)として、探偵役を務める。相棒は編集者の江南孝明(『十角館』『時計館』『黒猫館』にて)。

長身痩躯に浅黒い肌と鷲鼻が特徴。目は垂れ目で少し落ち窪んでいる。大分県にある寺の住職の三男で、犯罪心理学者と警察官の兄を持つ。
特技は折り紙で、「7本指の悪魔」他、様々な作品を折りこなす。かつてはヘビースモーカーだったが、肺病でだいぶ深刻な状況に陥ったことがあるらしく、1日1本という節煙目標を掲げて1本しか煙草が入らないタイプの煙草入れを愛用している。ゴキブリが大の苦手。

関連タグ

ミステリー 綾辻行人 江南孝明

pixivに投稿された作品 pixivで「島田潔」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 63433

コメント