ピクシブ百科事典

後悔なんて、あるわけない

こうかいなんてあるわけない

後悔なんて、あるわけないとは魔法少女まどか☆マギカの第5話の「美樹さやか」のセリフでありタイトルである。
目次[非表示]

第4話キュゥべえと契約し、思い人でもある上条恭介の腕を治し、
バイオリンの演奏を聴いている際に美樹さやかが発したセリフ。

この時は文字通り魔法少女になった事を後悔してないということを
既に死んでしまったマミさんに伝えようとして発しているセリフである。

そう、少なくともこの時のさやかは幸せ一杯であったことだろう……。

物語序盤の折り返し地点ともいえる話であり、
マミという魔法少女が死んだ中でマミの後を継いで街を守ろうとする
さやかの強い意志が伺える言葉でもあると言える。

残念ながらこの話以降はさやかにとっては試練が続くことになるのだが……。

pixivではまどか☆マギカのネタ絵を描いた際に
その絵を描いたことを後悔していない旨を示す為に使う事もある。

マギアレコードでは恋慕のドッペルを発動させた際にこの台詞を喋る。

関連イラスト

さ・や・か!
可愛い女の子だと思った?


関連タグ

美樹さやか あたしって、ほんとバカ 巴マミ

各話リスト

第1話夢の中で逢った、ような……
第2話それはとっても嬉しいなって
第3話もう何も恐くない
第4話奇跡も、魔法も、あるんだよ
第5話後悔なんて、あるわけない
第6話こんなの絶対おかしいよ
第7話本当の気持ちと向き合えますか?
第8話あたしって、ほんとバカ
第9話そんなの、あたしが許さない
第10話もう誰にも頼らない
第11話最後に残った道しるべ
最終話わたしの、最高の友達

関連記事

親記事

美樹さやか みきさやか

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「後悔なんて、あるわけない」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 128031

コメント