ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

父は田安徳川家当主徳川慶頼、初め田安徳川家当主、後に徳川家当主となる。
爵位は公爵、貴族院議員、貴族院議長。

経歴

慶応元年(1865年)に田安徳川家当主。
慶応4年(1868年)に徳川慶喜に変わって徳川家を継ぎ、翌年の明治2年(1869年)に静岡藩知事となった。
明治10年(1877年)にイギリスに留学した。
明治17年(1884年)の華族令施行で公爵に叙爵された。明治23年(1890年)に貴族院議員、明治36年(1903年)に貴族院議長に就任する。
他にもワシントン会議の全権委員や日本赤十字社の社長になった。昭和15年(1940年)に死去。

血縁

父方の従兄弟に尾張徳川家当主徳川義親、母方の従兄妹に津田梅子

妻は徳川泰子左大臣近衛忠房の長女)
長男:徳川家正
長女:徳川繁子、伯爵松平直国夫人
次女:徳川綏子、公爵鷹司信輔夫人
三女:徳川綾子、侯爵松平康昌夫人

関連タグ

明治時代 徳川家 徳川慶喜 田安徳川家

第15代徳川家第16代徳川家第17代徳川家
徳川慶喜徳川家達徳川家正
第6代田安徳川家第7代田安徳川家第8代田安徳川家
徳川寿千代徳川亀之助徳川慶頼

関連記事

親記事

徳川家 とくがわけ

兄弟記事

コメント