ピクシブ百科事典

志岐小夜子

しきさよこ

志岐小夜子とは、ジャンプSQ.で連載中の漫画『ワールドトリガー』の登場人物
目次[非表示]

「昨日はわんわん泣いてたくせに」

プロフィール

ポジションオペレーター
年齢16歳
身長156㎝
誕生日8月9日
星座ぺんぎん座
職業高校生
血液型A型
好きなものゲーム、水、読書、ネット通販
家族父、母、弟、弟
CV広橋涼


人物像

ボーダー本部所属B級12位チーム那須隊のオペレーター。
悪天候の中、狙撃位置から相手チームのスナイパーの居場所を即座に割り出すなどなかなか優秀。

前髪で右目が隠れている猫背気味の女の子で、隊長の那須玲からは「小夜ちゃん」と呼ばれている。年下のに対してちょっぴり意地悪。
異性が苦手な引きこもり。那須隊のメンバーは病弱な那須の体調を考慮して彼女の自宅でミーティングを行うことが多いのだが、この小夜子だけは常にボイスチャットで参加している。
ボーダーには熊谷に誘われて入隊した。

こう見えて実はオペレーター内ではぶっちぎりトップのトリオン量を有している。
ステータス上は1や2のオペ子が多い中、小夜子の数値はなんと隊長の那須玲と同等の7
A級隊員にも彼女よりトリオン量が少ない者はざらにいる。具体的には嵐山准烏丸京介と同値で、三輪秀次当真勇よりも多い。
トリオン体における戦闘能力が一概にトリオン量で決まる訳ではない好例だろうか。
むしろ日浦茜脱隊後の戦闘員として小夜子が活躍したりする可能性が……?

パラメーター

トリオン機器操作情報分析並列処理戦術指揮トータル
79777535

※オペレーターのパラメーター合計にトリオン能力は含まれない

作者のキャラ評

部屋には大量のダンボールが【さよこ】
那須隊の今の隊服をデザインし、一部男子隊員の賞賛とリスペクトを受けた引きこもり。異性が苦手で、特に年上の男性の前では社会生活に支障をきたすため、一人暮らしの自宅に籠城し、水と仕送りの塩昆布で生きていたところを熊にスカウトされた。現在は経済的に潤い、ネット通販で水と塩昆布を補充可能になった。基本猫背のBカップ。

(JC12巻 カバー裏)

関連タグ

ワールドトリガー
那須隊那須玲 熊谷友子 日浦茜

関連記事

親記事

那須隊 なすたい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「志岐小夜子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 278424

コメント