ピクシブ百科事典

愚か者の偶像

おろかもののぐうぞう

愚か者の偶像とは「デモンズソウル」に登場するボスキャラクターである
目次[非表示]

概要

塔のラトリアの牢獄を越えた先の建造物「罪人の教会」に現れるデーモン
ラトリアの「象牙の塔」を統べていた女王の似姿であり、かつて彼女に追放された黄衣の翁が造り出した傀儡でもある。

見た目は美しい女性そのものだが、目は虚ろで髪は乱れており、左右あべこべの腕が四本生えているのが特徴。また、手には愚かさの象徴である逆さまの経典と搾取の象徴と思しきパンを持っているなど、その姿からは翁の悪意がありありと伺える。

女王は高名な魔術師だった為、このデーモンも魔法を多用する。
主な攻撃手段であるソウルの光のほか、ダメージを受けると転移魔法で脱出して追撃を回避するのが特徴。転移すると教会内に踏むと痺れて動けなくなる魔法陣を設置し、更に最大5体の分身を召喚して連携攻撃を仕掛けてくる。

また、教会内に居る亡者の祈りによって不死に近い存在と化していると言われており、どれだけダメージを与えても復活してしまう。その為、普通に戦っていてはキリがないのだが……

不死の謎を解いて撃破すると、「人形のデモンズソウル」をドロップする。

関連装備

ソウルの光

「人形のデモンズソウル」との交換で得られる魔法。
敵を貫通し、若干の誘導性を持つ高威力の魔法弾を発射する。その力は、かつてのラトリア女王が優れた魔術師だったことを示す力の一端なのかもしれない。

関連イラスト

美人の女性キャラであるためか萌えキャラ風味のイラストも多い。

Idol of foolishness
Queen Latria's Idol


偶像
センシティブな作品



関連項目

デモンズソウル
黄衣の翁 マンイーター







攻略(以下ネタバレ)

ボス部屋侵入前、「罪人の教会」のバルコニー部分を探索していると「あなた達の邪魔はしない」と語る小間使いの老人がいる。しかし、コイツこそが偶像に祈りを捧げて不死の力を与えている張本人なので、殺害すれば復活を封じられる。

また、分身は本体とは異なる魔法弾しか撃たないので特定が容易な点、教会隅の通路には滅多に魔法陣が設置されない点を覚えていれば容易に対処出来るだろう。

関連記事

親記事

デモンズソウル でもんずそうる

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「愚か者の偶像」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2151

コメント