ピクシブ百科事典

我妻善照

あがつまよしてる

我妻善照とは、漫画「鬼滅の刃」最終回に登場するキャラクターである。

※この記事は第205話の重大なネタバレが含まれます。本誌派以外の者(特にアニメやコミックでこれからを楽しみにしている人達)は閲覧注意。























概要

我妻 善照(本誌微注意)


最終回にて登場した善逸の曾孫。17歳。相違点は髪の色ぐらいで、外見も性格(とにかく騒がしい、極度の女好き、など)もほぼ善逸と生き写し。勉強も苦手なようで、テストは赤点ばかりらしい。

ただ、曽祖父と違い家族にも愛情にも恵まれた環境で育った為か、常人の範疇に収まる程度の自制心は備えている。姉の燈子曰く「お父さんそっくり」との事。

曾祖父が遺した鬼殺隊での戦いを記した自伝、「善逸伝」の内容を真実だと信じて頻繁に読んでおり、自分とは逆に信じていない燈子に「俺は信じるよ 絶対みんな転生して幸せに生きてるんだ 平和のために鬼と戦って命を落とした人たちは」と言っている。

尚、その「善逸伝」は、無惨を倒した所でページ数がまだ半分あたり残っている。

関連タグ

鬼滅の刃 幾星霜を煌めく命
我妻燈子 我妻善逸 竈門禰豆子

関連記事

親記事

幾星霜を煌めく命 いくせいそうをきらめくいのち

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「我妻善照」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 67875

コメント