ピクシブ百科事典

煉獄桃寿郎

れんごくとうじゅろう

煉獄桃寿郎とは、漫画「鬼滅の刃」最終回に登場したキャラクターである。

※この記事は第205話の重大なネタバレが含まれます。本誌派以外の者(特にアニメやコミックでこれからを楽しみにしている人達)は閲覧注意。



























概要

桃寿郎


煉獄杏寿郎の生まれ変わり、もしくは煉獄家の子孫と思しき高校生の少年。顔つき、溌剌とした口調は杏寿郎そっくり。
朝4時からの稽古に打ち込み過ぎて、父にビンタされるまで気付かないほどの熱血漢である。
学校では剣道部に所属しており、友人の竈門炭彦を熱心に勧誘している。
また、足が速い炭彦の動きについて行き、彼と共にパルクールを軽々こなせるだけの高い身体能力を有しているのは、煉獄家の子孫だからかもしれない。


関連タグ

鬼滅の刃 幾星霜を煌めく命
煉獄杏寿郎 煉獄千寿郎 竈門炭彦

関連記事

親記事

幾星霜を煌めく命 いくせいそうをきらめくいのち

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「煉獄桃寿郎」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 57543

コメント