ピクシブ百科事典

パルクール

ぱるくーる

フランス発祥の運動方法で、走る・跳ぶ・登るなど、主に“移動”という動作を基本に、より自然な心身の強さを獲得する方法。周囲にある環境で様々な動作を行うことで心身を鍛えていく。
目次[非表示]

概要

フランス発祥の運動方法で、走る・跳ぶ・登るなど、主に“移動”という動作を基本に、より自然な心身の強さを獲得する方法。周囲にある環境で様々な動作を行うことで心身を鍛えていく。
自分を守るための力であると共に他者を守る力として身に付ける事を基本とし、常に他者を思いやり助ける心を育むことを目的としている。

軍隊のトレーニング「Le parcours du combattant」を基としていて、自然の障害物に始まり、都市などにある様々なモノを軽快に飛び越えていく。
鍛錬を積めば、基礎的な体力や運動神経が身に着くだけでなく身長の2倍近くの壁を素早くのぼることや、細い棒の上をバランス良く渡っていくなどの応用的な体の使い方も学ぶことができる。

パルクールは体だけでなく、精神面も鍛えられることから欧州では学校の体育の授業で取り入れられたり、さらには刑務所(フランス)での更生のカリキュラムとしても取り入れられることもある。

現在では女性や子どもはもちろん、国境に関係なく様々な国で楽しまれている。

なお、宙返りなどのパフォーマンスを取り入れたものは「効率よく移動する」というパルクール本来の趣旨に外れるとして「フリーランニング」と名前を変え区別されることがある(特に日本では過剰に区別される傾向がある)が、パルクールとフリーランニングは同一のものを指す。


by Parkour Generations "Parkour in Nicaragua"

Parkour Generations

「パルクールジェネレーションズ」イギリスのパルクール団体で、大人数でのパルクールのワークショップやイベントなどを催している、世界最大規模とも言える団体。

注意点

パルクールと聞くと、よく『ビルとビルの間を飛び越える』ような危険な行為を連想しがちではあるが、
概要にも『自身を守り、他人を助ける』とある通り、本来パルクールはむしろ平地などで安全に行われるものである。
よって有名なパルクールのチームも危険なパフォーマンスは原則パルクールとは認めておらず、危険な真似はしないよう注意を呼びかけている。
危険行為、ダメ。ゼッタイ。』という戒めの心もパルクールには必要なのだ。

パルクールを題材にしている作品

パルクール描写が出てくる作品


関連タグ

エクストリームスポーツ

関連ホームページ

パルクール (wikipedia記事)

pixivに投稿された作品 pixivで「パルクール」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 392967

コメント