ピクシブ百科事典

手代木史織

てしろぎしおり

日本の女性漫画家。秋田書店の雑誌を中心に活動している。

概要

聖闘士星矢などの車田正美作品の大ファンであり、それをきっかけに漫画家になる事を志す。
1997年のエニックスゲームコミックチャレンジ賞入選、1999年の第9回エニックス21世紀マンガ大賞入選後、天野こずえ高橋美由紀のアシスタントなどを経てデビュー。
代表作は聖闘士星矢の派生作品聖闘士星矢 THE LOST CANVAS冥王神話であり、他の派生作品の休載などが目立つ中、順調に連載。
2009年3月に単行本が12巻まで刊行された時点で、累計120万部を突破するセールスを記録。
本作品のドラマ性が新たな読者を獲得することで、この作品を通じて、原作である『聖闘士星矢』の新たなファンも増加するという相乗効果も生み出されている。
秋田書店の雑誌を中心に活躍しており、現在アメリカDCコミックバットマンジャスティスリーグを取り扱った新連載を執筆中。

主な作品

コメント