ピクシブ百科事典

斉木楠子

さいきくすこ

斉木楠子とは、漫画「斉木楠雄のΨ難」の主人公・斉木楠雄の女体化である。
目次[非表示]

当然僕が女体化したに決まってるだろう
          斉木楠雄もとい斉木楠子がな

概要

CV:戸松遥

斉木楠雄が変身能力(トランスフォーメーション)で女体化した人物。公式が最大手とはこのことか。

斉木が女子の制服を持っているとは考えにくいので、服装も超能力で変化させているのかもしれない。
頭についている制御装置であるアンテナが無く(作者によると制御装置だけ透明化しているとの事)、細かいところでは眼鏡のデザインも変化している。
年頃の男子高校生3人が一瞬で恋に落ちるほどに美少女

作中での登場は1χしかなかったが、その綾波レイ長門有希を思わせるようなクールでミステリアスかつ儚げな美少女っぷりで、たちまちファンの心を鷲掴みにした。

pixiv内でも既に数多くのイラストが投稿されており、本誌で楠子が登場した際には「注目のタグ」欄に『斉木楠子』が登場したほどである。

そして、それからしばらく経った2月14日、『ジャンプBOOKストア!』にて行われたバレンタイン企画『3作のヒロイン壁紙をバレンタインプレゼント』で、なんとラブコメのニセコイTo LOVEる-とらぶる-ダークネスに混じって斉木楠子の壁紙がプレゼントされることとなった。

…何度も言うが、これは3作のヒロインというくくりである。
一人で主人公とヒロインを兼ね備えるとは、さすが超能力者というか、楠雄様である。(しかし、この事に関しては作者の麻生周一先生も企画発表まで知らされていなかったらしく、自身のTwitterにて「待て、何かがおかしいぞ。」、「やはり違和感が凄い。」と、驚きを隠せないといったようなツイートをされている。)

おそらく、楠子を見た編集部の方々がこう言ったのだろう。

おっふ…!くっ、楠子…さん…!?

その後、キャラクター人気投票結果発表で再登場し、ファンを大喜びさせた。

女子限定のスイーツバイキングに行った時には、偶々夢原知予照橋心美目良千里の三人と相席になってしまったことから、斉木楠雄の妹で、一年生女子の斉木栗子と名乗ることになった。

幼馴染でかつての友人である明智透真が楠雄が超能力者であることを気付いた時には、過去を変えるために楠子の姿になって何度もタイムスリップを行っていた。

関連イラスト

2時間待って
今週の斉木くんがヤバい【ネタバレ注意】


無題
【全力で】斉木楠子のΨ難【釣られた】



関連タグ

性転換 女体化 / 公式女体化 公式が最大手
夕崎梨子先輩
坂田銀子:女体化した主人公の例。担当声優も共通。

長門有希マシュ・キリエライト……別作品のキャラ。見た目が似ている。

pixivに投稿された作品 pixivで「斉木楠子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2272276

コメント