ピクシブ百科事典

有安杏果

ありやすももか

日本のシンガーソングライター、写真家。「ももいろクローバーZ」の元メンバー。
目次[非表示]

概要

キッズタレント出身の元アイドル。現在はシンガーソングライター、写真家として活動している。
1995年3月15日生まれ。身長は148cm(2020年5月現在)。
京都府生まれ、埼玉県富士見市育ち。
キャロット→スターダストプロモーション→アプリコット所属。
趣味はダンス。特技はダンス。

2009年から2018年まで「ももいろクローバーZ」に在籍。メンバーカラーはで、ダイナミックなダンスと歌声で「小さな巨人」の異名をとったが、2018年1月をもってグループを卒業した。
一時芸能活動を休止していたが、2019年に個人事務所を設立し音楽活動に復帰、11月に事務所の代表をつとめる一般人男性との結婚を発表した。

経歴

赤ちゃんモデルとしてわずか0歳で芸能界入り。幼少期からキッズダンサーや子役として活動しており、LDHのダンススクール「EXPG」に在籍していたこともあった。
2008年にスターダストプロモーションに移籍、2009年にももいろクローバーに加入。

自己紹介のあいさつ
「ちっちゃいーけれどー元気で、ありやーす!ちょっぴりーおバカなーももかで、ありやーす!最後にーみんなでーいっしょに、ありやーす!」


「ちょっぴりおバカな小さな巨人」をキャッチフレーズとしており、小柄な体格ながらパワフルな歌唱、ダンスを持ち味としていた。

2014年には芸能活動と並行して日本大学藝術学部写真学科に進学、2017年末卒業。当時のメンバー内では唯一の大学卒業者となった。

2019年2月6日に、以前から親交のあった医師の男性と交際中であることを公表。(男性は現所属事務所の社長でもある)
11月23日に結婚し、24日に報告した。

卒業から芸能活動再開へ


2018年1月15日、翌週の21日幕張メッセ公演「ももいろクローバーZ 2018 OPENING 〜新しい青空へ〜」を以てのグループ卒業及び芸能界引退を表明した。
大学も卒業し、周囲が就職などをしていくのを目の当たりにし、生まれてから22年間芸能界に生きてきたため「一度距離を置いてふつうの女の子の生活を送ってみたい」ということを理由として公表している。
卒業後の3月15日には個人のTwitterアカウントを開設し、情報発信を行うようになる。

引退を表明してちょうど1年になる2019年1月15日、「音楽活動や写真活動などを通して表現し伝えていく活動を始めます」と自身のツイッターで発表した。

3月24・27日のライブを皮切りに本格的に芸能活動を再開。ファンクラブも設立された。
また、6月には写真作品の個展も開催し、写真家としても活動を行っている。


その他

外見やイメージカラーからカエルに似ていると言われることもあった。本人はカメなど緑色の生き物が苦手であったことから、あまり好きな色ではなかったが、活動を通じて愛着が湧いたと語っている。

ももクロでは数少ない足つぼを罰ゲームで受けたことあるメンバー。
悪いところは胃(食べ過ぎ?)と肝臓(酒の飲み過ぎ?)リンパに冷え性と散々だった。

関連タグ

アイドル ももいろクローバーZ

外部リンク

関連記事

親記事

シンガーソングライター しんがーそんぐらいたー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「有安杏果」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 544099

コメント