ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

桃井愛莉

ももいあいり

スマートフォン向けアプリ『プロジェクトセカイ』に登場するキャラクター。
目次 [非表示]

「そんなんでアイドルになれると思ってんの!?」 

「出会ってくれた人に希望を届けられたら、最高じゃない?」 


CV:降幡愛


概要

(旧)

バラエティ番組などに出演し、かつて人気を博していた元アイドル

自信家で強引な面もあるが、アイドルの仕事に愛と情熱と強い誇りを持っていた。

今では、ある事情から事務所をやめ、アイドルも引退してしまっている。

(公式サイト/CHARACTERより転載)


(新)

アイドルグループ『QT』の元メンバー。

アイドルに対しての強い情熱や誇りを武器に、メンバーに喝をいれる存在として活躍している。

企画力やスケジュール管理能力も高く、事務所を持たないMORE MORE JUMP!に

欠かせない業務も積極的にこなしている。

(公式X(旧Twitter)アカウントより転載)


プロフィール

性別女性
誕生日3月19日
身長156cm
学校宮益坂女子学園
学年(1-D)→2-D→3-E
部活茶道
趣味アイドル研究
特技料理 子供の面倒を見ること
苦手なもの・ことネコ(アレルギー)
好きな食べ物和菓子
嫌いな食べ物レバー
一人称わたし

人物

赤い瞳に、桃色のふわふわのロングヘアーを持つ。髪型は、普段はリボンでツーサイドアップにまとめている。

口からは、ちょこっと 八重歯が見えている。

姉が1人、妹が1人いる真ん中っ子。姉には頭が上がらないらしい。

可愛らしい外見とは裏腹に、非常に面倒見がよく姉御肌な性格。プロセカ内でも屈指の常識人。作中ストーリーでは常時ツッコミ役として、他キャラ(主に雫)に真っ当な意見を言う事が多い。

花里みのりには先輩アイドルとして、レッスンを見てあげたりしていたが指導は結構スパルタ。

テレビからは、バラエティアイドルとしてしか求められなかったが、その当時の本心としてはライブで歌って踊る普通のアイドルをやりたかったようだ。

決めポーズは、両手を『つ』みたいな形にして親指同士を合わせ胸の前に持ってくる、通称『桃井ポーズ』。

実は猫が好きだが、プロフィールにもある通りアレルギーがある為触れ合うことが出来ない。

ちなみに、幼少期は妹を泣かせた近所の男の子と掴み合いの喧嘩をするなどかなりお転婆な性格だった。


人間関係

アイドルを1度引退した後に、新たに結成したアイドルグループのメンバーたち。メンバー全員と関係は良好だが、その中でも特に雫とはアイドル研究生時代から一緒だった事もあり、仲が良い。また、愛莉はよく迷子になる雫を確実に見つけだす事が出来る。


中学時代クラスメイトにからかわれていた所を、絵名に助けてもらった事から仲良くなった。高校生になった今でも友人関係は続いている。類友的な関係でもあるかもしれない。


イベント「お悩み聞かせて!わくわくピクニック」にて絵名繋がりで知り合い、交流を持つようになる。


イベント「スクランブルファンフェスタ」にて、1人でライブをすることになったみのりを応援する為、MOREMOREJUMP!メンバーでファンフェスタに来ていた際、25時、ナイトコードで。のメンバーで遊びに来ていた2人と、たまたま出会い知り合いになった。


絵名の弟。(彰人は愛莉の前では猫を被っていて大人しいが、恐らく愛莉は本性を見抜いた上で)よくできた弟だと思っている。実はかつて、絵名も知らない秘密のお願いを彰人に託している。そのこともあり、彰人は愛莉のことに関しては絵名の頼みでも面倒くさがらずに協力している。


雫の妹。イベント「ふたり、月うさぎ」にて、しっかりした子と感心していた。


彰人と同じチームVividBADSQUADで活動している。イベント「夏祭り、鳴り響く夜は」にて、彰人と共にパフォーマンスを披露する為夏祭りに行った際、たまたま雫と一緒に来ていた愛莉と知り合う。

パフォーマンス後は、瑞希・絵名・彰人・冬弥・雫・愛莉(そして密かにビビバスレンも居た)で屋台を巡ることとなった。


実は愛莉のファン。イベント「秘密のバレンタイン大作戦!」にて鳳えむと共にバレンタインケーキを作った。


愛莉ちゃんとチアフルライブ

プロセカには2つのお題から好きな方を選んでチームに分かれてポイントを競い合うチアフルライブというものがある。

2021年4月の初開催から2021年10月の「ボクのあしあと、キミのゆくさき」まで、愛莉のカードイラストに描かれているorストーリーで言及したお題が全て負けているという奇跡を起こしていた。


・君と歌う桜舞う世界で

◯お団子VS×桜餅

→花里みのり「広がる友情の輪」サイスト前編で桜餅と言及。


・STARY BAD DOG

◯パンケーキVS×チーズケーキ

→お悩み聞かせてわくわくピクニック 第3話でチーズケーキを作ってきた。


・純白の貴方へ 誓いの歌を!

◯和装VS×洋装

→桃井愛莉「甘いひととき」特訓後イラストがウェディングドレス風。


・Unnamod Harmony

◯教室VS×屋上

→桃井愛莉「夢を応援!」特訓前イラストの練習場所が学校の屋上。


・きっと最高のSummer!

◯ボートVS×浮き輪

→該当なし。


・ふたり月うさぎ

◯柿VS×栗

→桃井愛莉「甘いひととき」特訓前イラスト、よく見るとテーブルにモンブラン。


・スクランブルファンフェスタ

◯缶バッジVS×アクリルキーホルダー

→夏祭り、鳴り響く音は 第6話で愛莉がキーホルダーを拾っている。


・ボクのあしあとキミのゆくさき

◯カレーVS×ポテト

→お悩み聞かせてわくわくピクニック 第3話でポテトを作ってきた。


偶然とはいえここまで敗北を呼び寄せている愛莉ちゃんは何か「もっている」のではないか?と話題を呼び、果てには「敗北の女神」などという不名誉な呼び名さえ生まれた。




そして2021年11月、チアフルライブイベント「交わる旋律 灯るぬくもり」開催。

今回のお題は「冬といえば? 雪VSイルミネーション」であったが、この直前のイベントで配布された☆2雫のサイドストーリーにて、愛莉が「イルミネーションで遊園地全体がキラキラして見えて…」と発言していたことから、今回はイルミネーションが負けてしまうのか…と巷では囁かれた。


ところが第1回中間発表にて、イルミネーション派が優勢であることが発表された。第2回中間発表でも優勢は崩されず、最終的にはイルミネーション派が20万ポイント差をつけて勝利。愛莉ちゃんの伝説?はここで幕を閉じた。


また、翌年2022年のバレンタインに開催されたチアフルライブイベント「秘密の♡バレンタイン大作戦!」では愛莉ちゃんがイベントバナーを飾り、「(プレゼントを)あげる派VSもらう派」の対決が繰り広げられたのだが、(イベントストーリーであげる側であった)愛莉ちゃん率いるあげる派が第1・第2回中間発表での劣勢を覆し史上初の逆転勝利を収める快挙を達成。チアフルライブでの逆転勝利は2023年4月現在もこれが唯一の事例である。


関連イラスト

無題きゅうくらりん

ぷろせかついろぐ2

愛莉happy birthday♡DINER AIRI♡


関連タグ

プロジェクトセカイ MOREMOREJUMP!


外部リンク

桃井愛莉 キャラクター説明

関連記事

親記事

MOREMOREJUMP! もあもあじゃんぷ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 30858888

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました