ピクシブ百科事典

宵崎奏

よいさきかなで

スマートフォン向けアプリ「プロジェクトセカイ」に登場するキャラクター。
目次[非表示]

...曲、つくらなくちゃ
CV:楠木ともり

概要

自分の音楽が大切な人を絶望させてしまったトラウマを持つ。
その経験から、「誰か幸せにする曲を作り続けなければならない」と考えるようになり、『25時、ナイトコードで。』を結成。
主に作曲を担当している。
(公式サイト/CHARACTERより転載)

プロフィール

性別女性
誕生日2月10日
身長154cm
学校通信制高校
趣味音楽を探して聴くこと 映画、漫画、アニメ、美術作品などを見ること
特技感覚で時間を計れる
苦手なこと・もの直射日光 家事全般
好きな食べ物カップ麺 缶詰
嫌いな食べ物パクチーや納豆など、においが独特な物
一人称わたし


人物像

どんな人でも救える曲」を作るため、ひとり暮らしの部屋にこもって作曲を続けている少女。
ナイトコードでのハンドルネームは「K」。由来はイニシャルであまり考えずに決めた。

高い作曲センスを持ち、日常生活のあらゆる面より作曲活動を優先している。
「(時間を)できるだけ作曲やインスピレーションを得るためのインプットに使いたい」と発言しており、その為に高校は通学が不要の通信制を選び、作曲以外の生命活動は必要最低限で済ませ、時には睡眠時間も犠牲にするレベル。
そのため生活力は皆無に等しく、

  • 「短時間で食べられるから」と言う理由で好きな食べ物はカップ麺や缶詰
  • カップ麺用の電気ケトルを加湿器代わりに使っている
  • 割り箸を取りにキッチンに行くのが面倒だからとお湯を入れたのにも関わらず部屋にあるエネルギーメイトで食事を済ませる
  • 動き易く洗濯も容易だという理由で常にジャージを着用(洗い替え用もあり)
  • 何の躊躇いもなく、ジャージのまま美術展やCDショップ、ショッピングモールなどへ行く
  • 部屋は楽譜や楽譜が入った段ボールが散乱し、買い溜めたカップ麺等が積まれている
  • 外出は最低限の買い出しや曲作りの参考のためCDショップへ行く程度
  • その最低限の買い出しのための外出すら「陽射しが眩しい」という理由だけで行くのを躊躇う
  • 外でサークルメンバーで会うと「珍しい」と驚かれる
  • サークルメンバーに「(スランプ解消のため)近所をジョギングしたり日光浴したりした」と話すと「身体を壊したら元も子もないでしょ⁉︎」と本気で心配された
と、挙げれば枚挙に遑がない。
祖母の助言から家事代行のアルバイトを雇ったおかげで衣食住は何とか成り立っている様子だが、これでひとり暮らしをしているのだから驚きである。
しかしこの生活環境は実は彼女の過去に大きく起因するものがある。詳細は後述。

性格は基本的に素直で物静か。上記の生活力をさて置けば常識人の類だが、責任感が強すぎるきらいがあり、(音楽で)他者を救おうとする際には自己の破滅も厭わない危険な一面も持ち合わせている。
感情表現に少々乏しいが決して無感情な訳では無く、喜怒哀楽は態度より言葉でストレートに表現する事が多い。
口数も少なくはあるがコミュニケーション能力が欠如していると言う程のものはなく、意外と人見知りをする性格でもない様子。
しかし10代の少女らしい一面を覗かせる事もある一方でその感性や思考はやはり曲作りに結びつく事が多く、一刻も早く閃いたアイデアを曲に落とし込むため外出先や他人と一緒に過ごしている時間の中でもさっさと帰ろうとする。
……やはりコミュニケーション能力に関しては少々難があるかも知れない。

やはりと言うかファッションなどにも無頓着で、上記のジャージとハーフパンツの出で立ちは屋内外変わらない。
長い髪も特別な手入れをしている訳ではないらしいが、その髪質は非常に良好なものらしく同サークルメンバーの東雲絵名暁山瑞希らだけでなく、たまたま見かけた星乃一歌からも羨ましがられている。
またメイクなども一切しておらず、髪と合わせて絵名や瑞希に様々なファッションを勧められ、ショップ巡りに無理矢理連れ回されることもある。本人はやはり興味が無いようで、専ら帰りたそうにしているが……

過去


ユニットストーリーのネタバレを含みます。

父と母

作曲家で穏やかな父、病弱だが優しい母を両親に持つ。
母親とのエピソードはイベント「カーネーション・リコネクション」にて一部描かれているのでチェック推奨。
早くに母を亡くした後は、作曲家である父が母に贈ったオルゴールを形見に親子二人での生活を続けていた。
両親を敬愛している奏は、自然と父の影響を受け趣味の範疇で作曲活動を始めるが……

才能の開花

父がCMコンペに応募する楽曲製作に行き詰まっていた際、奏は製作途中の曲のワンフレーズをアレンジし提案。
父は大きく賞賛し、そして提出された楽曲は見事に採用される事となったが、これが後の宵崎家の運命を大きく変えてしまう。
奏がアレンジしたフレーズが評価され、その部分がCMに起用されたのだ。

その後仕事が増えた父は部屋に籠り作業を続けるようになるが、とても順風満帆とは言えない様子で、電話相手に怒鳴り散らす事や、奏の作る食事にも手を付けなくなる事が増えていく。
奏はそんな父の助けになりたい一心で新たな曲を作り、その曲を聴いた父から最大限の賛辞を贈られた。

奏はすごい才能を持っているよ。きっと、音楽に愛されているんだ
奏はこれからも、奏の音楽を作り続けるんだよ
きっと奏の音楽は、たくさんの人達に受け入れられて、喜ばれて……必要とされるはずだから

生まれた呪い

父に曲を聴かせた翌日、奏は自室で倒れている父を発見する。
脳に強いストレスがかかり、現在は意識混濁、目覚めても記憶障害が残る可能性が高いとされた。

父を入院させ不安のまま帰宅した奏だが、父の部屋で日記を見付け、父の苦悩を初めて知る事となる。
自分ではなく奏の曲が評価されている事。自分の曲は古臭いと評価されている事。
生活の為に音楽を作ろうとするが、それが本当に自らの作りたい「誰かを幸せにする曲」なのかと悩み続けていた事。
そして、奏の才能を讃え、同時に羨んだ事。

……つくらなくちゃ
わたしの曲が、誰かを幸せにできる曲じゃなかったから、お父さんはああなった
わたしは、誰かを幸せにできる曲をつくれるようにならなきゃいけない
どんな人でも、救える曲を
わたしは……つくり続けなくちゃ

自身の曲が父親を苦しませたと悟った奏は、自責の念から作曲活動を本格化。
やがてハンドルネーム"K"としてインターネット上に楽曲を投稿し、作曲活動の中で出会ったえななんAmiaらをスカウトし音楽サークル「25時、ナイトコードで。」を結成。
父親の言葉と自身の決意を呪いへと変貌させて、奏は曲を描き続ける事となる。

人間関係

通信制に通っていることもあってニーゴ以外のキャラとの関わりはほとんど無い。
他のキャラクターがユニットの垣根を越えた交流の幅を広げていた中で、アプリ実装時からイベント「灯のミラージュ」までの約1年間、交流関係に変化がなかった唯一のキャラクターであった。
顔を合わせた事のあるキャラクターもいるにはいるが、そのどれもが街ですれ違った程度のものであり、面識を持つ間柄へ発展した事例は無かった。
唯一Leo/need望月穂波が家事代行のバイトで家に来ていると言う意外な接点があり、作曲活動を重視するあまり衣食住が疎かになっている奏の身辺の世話を頼んでいる。
人間関係(主にまふゆ)について彼女からアドバイスを貰う場面も多く、イベント「囚われのマリオネット」は穂波から貰った人形展のチケットがきっかけのひとつとなる物語である。
ちなみに、この二人でチームを組むとプレイ中に特別な掛け合いが聞ける。
そして2021年10月1日に開催された1周年記念の混合イベント「スクランブル・ファンフェスタ!」にて、サークルメンバーたちと訪れた「バーチャル・シンガーファンフェスタ」のイベント会場でようやくMOREMOREJUMP!のメンバーたちと面識を持つこととなった。しかしそれまでアイドルには興味がなかったらしく、有名アイドルだった愛莉、そして国民的アイドルと呼ばれたのことも知らなかったようだ。(ちなみにこのイベント会場には、Leo/needのメンバーたちも来ており、奏も穂波らしき声を聞いてはいたが気のせいかと思ってしまい、残念ながらと面識を持つことは叶わなかった。)
また、イベント「ボクのあしあと キミのゆくさき」にて、瑞希のコネクションによってVividBADSQUADのメンバー4人と面識を持った。
そしてイベント「交わる旋律 灯るぬくもり」にてついに一歌と面識を持つことになった。このイベントストーリーでは奏の才能の一片が見えたりまふゆに変化が起きたりと色々面白い事が起きたので皆必見。

余談

通信制なので学年が表記されていないが、1年生の穂波が「ひとつ年上」と発言しているので、まふゆ達と同い年になると思われる。

関連イラスト

宵崎奏
夜に駆ける


奏ちゃん
Twitterまとめ


kanade
”限定”奏ちゃん


関連タグ


椎葉アモウ
主役格でかつ通信制高校に通ってる、両親又は片親が死別、一人暮らし、コミュニケーションに難ありなどの共通点を持つ。(両者とも心根は優しいが)


プロジェクトセカイ  25時、ナイトコードで。

関連記事

親記事

25時、ナイトコードで。 にじゅうごじないとこーどで

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「宵崎奏」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「宵崎奏」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12894892

コメント