ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

櫟井唯とは、漫画「ゆゆ式」に登場する人物。


アニメでの声優津田美波


人物像編集

情報処理部3人組の一人。5月1日生まれ、血液型A型、身長160cm(ゆゆ式公式ファンブックより)。

希にボケることもあるが、大抵ツッコミにまわっている。イジられ役。そのせいで口癖が「アホッ!!」になってしまった。

ツンデレにも見えるが、むしろ他の2人の保護者である。


中性的な凛々しい感じの美形で、ゆずこにかわいいかわいいと言われてイジられ、そして甘えられる毎日を送る。この2人(特にゆずこ)に対しては突っ込みだけでなくしょっちゅう手が出る(最近ではセクハラされる事が少なくなったため、口だけのツッコミが多くなった。それでもゆずこへのツッコミは今でもまだまだ的確である)。

ちなみに情報処理部は顧問(松本頼子先生)も含めてほかの関係者全員が天然ボケのため、そういう意味では唯にかかる負担は相当なものである。


ツッコミばかりしているのでいつもイライラしているように見えるが、なんだかんだ言ってゆずこと縁がかわいくてしょうがない。突っ込もうと手が出ようと最終的には許してしまう。3人がまずケンカしないのは唯のおかげと言っても過言ではない。

またお金にうるさく、お金が関係する話題になるとツッコミが少々おかしくなる。お金持ちの令嬢である縁と幼馴染であることが原因らしく、縁も唯との付き合いの中で金銭感覚が補正されていったらしい。


いかにもイジラレ役オーラが出ているらしく、学級委員長の相川千穂にすら「ちょっかい出したくさせる才能の人」と思われたこともある。


また過去最大のケガは「落とした包丁が足の甲をつらぬいた」という壮絶なもの。


容姿編集

ゆゆ式 -櫟井唯 其の5-

黄緑髪二つ結びツリ目

ゆずこや縁より若干背が高い。靴下は普通に紺ハイソックス

体格はスレンダーで、3人揃って慎ましやかな胸であったが、2年の身体測定後に胸が急成長して散々追及される羽目になった。


きららファンタジア」にも登場しているが、明らかに胸が大きめに描かれている。


また上記のとおり2013年発売のゆゆ式公式ファンブックでは身長160㎝とされているが、2023年発売の13巻では160㎝のバスケット選手に対して、縁が「唯ちゃんよりちょっと低い」と述べており、現在も成長中と思われる。


関連イラスト編集

櫟井唯唯ちゃん

センシティブな作品唯ちゃん


関連タグ編集

ゆゆ式

野々原ゆずこ 日向縁 松本頼子

  • その他クラスメイト

岡野佳 相川千穂 長谷川ふみ


着ぐるみきららファンタジアにて着用


船見結衣 … 名前が「ゆい」、声優が同じ、ツッコミ役など、共通点が多い⇒ゆい違い

関連記事

親記事

情報処理部 じょうほうしょりぶ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7327367

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました