ピクシブ百科事典

残酷な神が支配する

ざんこくなかみがしはいする

萩尾望都の長編サスペンス漫画。
目次[非表示]

小学館の「プチフラワー」で1992年から2001年まで連載された。
コミックス版全17巻。文庫版全10巻。
1997年「第1回手塚治虫文化賞優秀賞」を受賞。

概要

アメリカボストン)とイギリスロンドン)およびその近郊を舞台に、性的虐待近親相姦、ドメスティック・バイオレンス、同性愛未成年売春ドラッグPTSDなど、解決の難しい様々な社会問題を、ある一家の性的な確執を軸に描いた長編サイコ・サスペンス

主人公の少年ジェルミが、精神的にも肉体的にも過酷に苛まれる展開が延々と続く前半パートと、様々な問題を抱えた人物が複雑に絡み合いながら、ジェルミと義兄イアンとの精神的対話を主軸とし、やがて救済へと至る叙情的な後半パートから成る。

1990年代発表作としては大変ショッキングな内容であり、特に前半はトラウマ漫画として挙げられる程の、陰鬱な描写が続くが(萩尾望都自身も「暗すぎてぜんぜん人気ないです」と当時インタビューに答えていた。)上述のように第1回手塚治虫文化賞を受賞するなど、作品としての総合的な評価は極めて高い。

エピソード

文化人類学者のマット・ソーンとの対談において、本作は「トーマの心臓の大人版ですね」と指摘された萩尾は「はい。コンセプトの段階でキャラクターが重なるので、すごく困りました」と答えている。

関連タグ

みんなのトラウマ

pixivに投稿された作品 pixivで「残酷な神が支配する」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 55896

コメント