ピクシブ百科事典

目次[非表示]

「いくわよ、もう一つの島に。」



概要

かつて日本の生き残りが発足した「アーカディアン・プロジェクト」で建造されたAlvisの一つ。

第三アルヴィスであるこの島は竜宮島と異なり、第二アルヴィス蓬莱島と共に新国連アトランティスの名で編入される。

崩壊とそれによる復讐の始まり

皆城乙姫と同じくコアを有していたが、フェストゥム殲滅を目論むヘスター・ギャロップミツヒロ・バートランドの陰謀のために裏切られ、島民達は虐殺されコアは強奪されて壊滅。以後アルヴィスもその海域に放置されていた。

この島が保有したミールは人類軍が実行したヘブンズドア作戦で獲得したミールと同化され、コアもアザゼル型・ベイグラントを制御するプロメテウスの岩戸とされる。

ベイグラントの端末であるパペットの人格を生み出しては消去を繰り返した結果、海神島の本来のミールがこれを生と死の循環と誤った解釈をした上にコアであるプロメテウスが島を滅ぼされ、自身を利用する人類軍への復讐を密かに企てていた。

そして、首謀者のミツヒロの息子と設定されたジョナサン・ミツヒロ・バートランドを利用して反旗を翻し、世界を支配しようとする。

しかし、その目論見は竜宮島の活躍で失敗するが、プロメテウスは生き延びて復讐を継続する。

その後の海神島

滅ぼされた後の海神島は放置されていたが、シュリーナガルが壊滅した後のミールを移植する新天地としてエスペラントがこの島を導き出す。

新国連やプロメテウスの妨害を受けながらも世界樹アショーカを根付かせ、同時に到来したアルタイルとの対話のために一時竜宮島にアルタイルを眠らせることとなったため、竜宮島の島民達は当初移住させる予定だったシュリーナガルの生存者と共に海神島へ移住する。

2年後には爆撃の跡はそのまま残されているが、ミールの加護によるものか七千人が住むには十分な都市が建設され、世界樹の麓近くには公園があると共にマークニヒトの石棺とエスペラントと記された石碑が置かれている。

関連タグ

蒼穹のファフナー 竜宮島 Alvis フェストゥム

関連記事

親記事

Alvis あるゔぃす

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「海神島」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 912

コメント