ピクシブ百科事典

混血怪獣デスムーン

こんけつかいじゅうですむーん

ジャンボーグAに登場するサイボーク怪獣。
  • 別名:混血怪獣
  • 身長: 45m
  • 体重: 4万t
  • 出身:中津湖


概要

ジャンボーグA』第39話「泣き叫ぶドクロ湖の恐怖」に登場。

宇宙怪獣幽霊を合体させて作製されたサイボーグ怪獣サタンゴーネによって建設された中津湖の湖底にある怪獣製造秘密基地で育てられていた。

秘密基地の防衛を担当しており、湖に近づく人間たちを口や爪の先から放出する何でもと化してしまう溶解液『死の水』で次々に殺害していた張本人で、描写から白骨化した死体を操る共も可能である模様。また、頭部の角はレーダーの役割も担っている。


ジャンボーグ9と対決し、最後は『ハンティングフラッシャー(ただしビジュアルはどう見ても『ミラクルフラッシャー』)』を受けて絶命し、『死の水』を噴水の様に放出しながら湖底へと沈んでいった。

関連タグ

サイボーグ怪獣 ジャンボーグA

関連記事

親記事

ジャンボーグA じゃんぼーぐえーす

兄弟記事

コメント