ピクシブ百科事典

澤井啓夫

さわいよしお

ジャンプで執筆している漫画家
目次[非表示]

概要

1977年3月14日 B型 愛知県出身。
島袋光年の「世紀末リーダー伝たけし!」を読み、漫画家を目指す。
赤マルジャンプ」2000年WINTERにおいて、読み切り漫画「山中臭活劇」をデビュー。
その後「週刊少年ジャンプ」で代表作「ボボボーボ・ボーボボ」を連載。

幼い頃から絵が下手で、連載当初も絵が汚い事を自覚していたが、「絵が汚くても、ストーリーがめちゃめちゃでも、とにかく笑いを取ればよい」という考えの元でギャグ漫画を描いている。
下ネタを大胆に織り込んだ勢いのある画風が特徴だが、作者はそこから想像も付かないようなイケメン
外見だけでなく内面もイケメンで、ボーボボファンの難病の少年を見舞ったり、ボーボボ連載終了後には溜まっていた6年分のファンレター全てに返事を出していた。

2011年、最強ジャンプで「ふわり!どんぱっち」を連載。しかし今までのギャグ絵から一変し、別人が描いたような「萌え系」の画風で描かれている。

連載作品


関連タグ

漫画家 ギャグ

pixivに投稿された作品 pixivで「澤井啓夫」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10450

コメント