ピクシブ百科事典

物理法則もあったもんじゃねぇな

ぶつりほうそくもあったもんじゃねぇな

「物理法則もあったもんじゃねぇな」とは、アニメ『真ゲッターロボ 世界最後の日』の台詞である。
目次[非表示]

概要もあったもんじゃねぇな

問題のシーンは、アニメ真ゲッターロボ 世界最後の日』の最終話「閃光!!進化の果て!」の中盤。
コーウェン&スティンガーとの最終決戦。メタルビースト・ドラゴンのゲッター炉心を打ちこまれ、木星はゲッター線の太陽に変貌。その過程で飲み込まれていたイオ・カリスト・エウロパの3つの衛星を浮上させた際に、それを見た流竜馬が言い放ったのが例の台詞である。

それまでに散々似たようなことをやってきているため説得力の無さがあまりにもひどく、まさにお前が言うなと言う他ないだろう。

前例もあったもんじゃねぇな

  • まずゲッターロボ自体、物理法則ガン無視の変形合体である。
  • 早乙女のジジイ謎のバリア(通称ジジイバリア)を張る。
  • 人間の体内に寄生していたインベーダーが、現出した途端に大きめの広間を一瞬で埋め尽くすまでに増殖する。
  • 真ゲッター1(55m)の振り下ろしたゲッタートマホークコーウェン(どう見ても2mくらい)が素手で止める
  • 竜馬が時間を超越し、13年後にタイムスリップする。
  • 隼人がタワーの大爆発で吹っ飛ばされた直後、空中で減速なしの真ジャガー号に掴まる。
  • コーウェンが衛星兵器であるハイパーレールガンの弾頭を投げ返す。さらにその弾頭は光速を超え、を半壊させた
  • ゲッター線の太陽と化した木星までのワームホールを作る。その作り方が真ドラゴンの投げたトマホークに真ゲッターのビームをぶつけるというもの。


例の発言後も、二体のゲッターのエネルギーを合わせた超巨大ゲッタートマホークで、前述の衛星もろともコーウェンとスティンガーをぶった切っている。誰かこいつらを止めろ!!

関連項目もあったもんじゃねぇな

ゲッターロボ 世界最後の日 流竜馬 名言 迷言 ブーメラン
非常識 ツッコミが追い付かない どうしてそうなる 誰か止めろ
ドワオ 石川賢 そうか…そうだったのか…

今川ならしょうがない:ちなみに該当する監督は3話までしか関わっていない。

関連記事

親記事

世界最後の日 せかいさいごのひ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「物理法則もあったもんじゃねぇな」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「物理法則もあったもんじゃねぇな」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 73749

コメント