ピクシブ百科事典

生身の国

なまみのくに

『宝石の国』の棲み分けタグ
目次[非表示]

原作『宝石の国』では「宝石」として描かれている登場人物たちを、生身の人間として描いた二次創作作品に付けられる棲み分けタグ。発祥元はこちらのツイート(外部リンク注意)

専用タグであるため、該当する作品には「宝石の国」タグは付けないことが望ましい。

概要

(加筆・修正お願いします)

『宝石の国』において、登場する主なキャラクター達は身体が文字通り宝石で出来ており、筋肉や内臓はおろか呼吸も性別も存在しない。光を動力源とするため食事を摂ることもなく、「石」であるため粉々になっても集めて繋ぎ合わせれば元に戻り、死も存在しない。

こうした独特の設定が『宝石の国』の世界観を彩っていることはたしかであり、そのため閲覧者の中には、二次創作作品において、宝石たちが生身の人間のように描かれることに対する違和感・抵抗感を示す者も少なくない。(百合腐向け作品等が人を選ぶ作品であることと近い)

一方で彼らは不死の「宝石」であるが故に、現状ではどうあっても解決できない問題(月へ連れ去られた宝石たちやシンシャの毒液、パパラチアの起動など)や決して埋めることの出来ない差(ダイヤボルツの関係など)も抱えている。せめて二次創作ぐらいでは幸せに……と願うのもまた自然なことである。(どうしてこうならなかったも参照)

また、ぶっちゃけた話で言えば前述の通り彼らはあくまでも「石」であるため、(恋愛という概念自体はあるものの)描写によっては生殖器官等が必要となるR-18作品は元より、キスや手を繋ぐなどといった「ちょっとした触れ合い」すらも硬度や靭性の違いから難しい存在となっている。

こういった経緯から、『宝石の国』キャラクターを人間化した作品や、現パロ作品及び原作世界からの転生を扱った作品は(特に小説作品に)多数存在する。が、これらのジャンルはそもそも好みの分かれる部類であり、閲覧者によっては地雷ともなりかねない。

そこで登場したのがこちらの「生身の国」タグ。字面から想像出来る通り、宝石たちを生身の人間として描いた作品につけられる棲み分けタグである。

タグ付けについて

  • 一般向けの投稿作品との区別を明確にするため、また上記の通り、宝石たちが生身の人間として描かれることを好まないユーザーの目に入らないよう配慮するため、作品タイトル「宝石の国」タグは付けず、「生身の国」タグのみを付けて棲み分けをするようにしましょう。
  • イラスト投稿の場合はサムネイルで検索結果一覧に表示されないよう、マンガ投稿機能を使ってワンクッションを設けるなどの配慮をしましょう。


<タグ付けの例>

備考
生身の国 現パロ CP名(あれば)(アンフォスボルフォス等)一番理想的なタグ付け
生身の国 CP名下記※1参照
現パロ CP名下記※1参照
×CP名のみマイナス検索が出来ない
×CP名 宝石の国一番悪い例
CP名 宝石の国 生身の国 現パロ下記※2,3参照
※1 勿論これでも十分ではあるが、場合によってはどういう方向に人間化した(女体化なのか男体化なのか等) 作品であるか分かりづらく、結果無自覚に地雷を踏み抜く危険もある。(ただしここまで来ると閲覧者側の責任とも言える)

※2 マイナス検索としては機能するが、閲覧者の中にはそもそも「生身の国」タグや「現パロ」タグを知らない者も大勢いる。上記の通り、現パロR-18は元々好みの分かれるジャンルであり、そういった"属性"に対して免疫・知識の無い人間にとっては、知らずに見てしまったが為にショックを受ける・原作作品に対する誤解を生んでしまうことにも繋がりかねない。悲しいトラブルを避けるためにも、百合腐向け作品と同様、「生身の国」作品には原作「宝石の国」タグは付けないでおくことが望ましい。

※3 さらに「宝石」という言葉そのものは一般名詞であり、場合によっては原作すら知らない閲覧者が、その専用タグを覚えてマイナス検索に使わなければならないという本末転倒な事態になる恐れもある。(詳しくは棲み分けタグの項2.1.2『専用タグ使用 → 隔離 』を参照)

関連タグ

宝石の国 二次創作 棲み分け 棲み分けタグ

宝石の国パロ
創作宝石…こちらは二次オリ作品につけられるタグ

生身の国100users入り
生身の国500users入り
生身の国1000users入り

生身の国小説100users入り
生身の国小説300users入り
生身の国小説500users入り

pixivに投稿された作品 pixivで「生身の国」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 152136

コメント