ピクシブ百科事典

白玉粉

しらたまこ

精白したもち米の粉。
目次[非表示]

概要

もち米洗って水を切り、を加えながら挽き、これを3~10日水でさらし、布袋でしぼって天日乾燥してつくったうるち米を加えることもある。良質のものは白色で光沢がある。

昔は厳寒期につくられていたため「寒ざらし粉」とも呼ばれた。寒中につくられたのは、製造中に水を多く使うので、腐敗発酵を防ぐためためである。現在では熱風乾燥によって一年中生産されている。

白玉粉はほかの米粉と比べて、粒子がたいへん細かいので、団子にしたとき、見た目がつややかで、舌ざわりも滑らかである。
また、成分はデンプンを主としているので、ただの糯粉(しんこ)よりも消化がよい。そのため、病人乳幼児食べ物としても用いられる。

一般には白玉にして食されたり、製菓材料として求肥をつくるのに使われたりする事が多い。

白玉

白玉粉でつくった団子を「白玉」または「白玉団子」と呼ぶ。
作り方は、白玉粉に水を加え、耳たぶくらいの固さにこね、小さく丸めて手のひらで軽く押さえて平たい団子にする。それを沸騰したに落としてゆで、浮き上がってきたら冷水にとって冷やし、ざるにあげて水気を切る。
砂糖蜜、きな粉をかけて食べたり、みつ豆に入れたり、お汁粉がわりに用いる。みそ汁澄まし汁の実にすることもある。

別名・表記揺れ

寒ざらし粉 / 寒晒し粉

関連タグ

… 関連タグのまとめあり
もち米 米粉 道明寺粉 上新粉 / 上糝粉
 和菓子

白玉 求肥 団子 大福

pixivに投稿された作品 pixivで「白玉粉」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 96

コメント