ピクシブ百科事典

求肥

ぎゅうひ

白玉粉に砂糖と水飴を加えて煮つめながら練り上げた菓子。
目次[非表示]

概要

和菓子の一種。白玉粉をこねて蒸したものをにとり、弱火で砂糖水飴を入れて煮詰めながら半透明になるまで練り上げてつくる。
しなやかで弾力があり、きめ細かく固くならないのが特徴。ついたのような舌ざわりが持続し、日もちがよく加工しやすいので、広く利用される。
色をつけみつ豆に入れたり、を包んでうぐいす餅にしたりする食べ方が有名。
また、求肥を作る工程で他の食材を練り込み加えたものに、すあま羽二重餅吉備団子などがある。

古くは黒砂糖赤砂糖を使用したので色が茶色っぽく、弾力があって柔らかいため、牛の皮に見立てて「牛皮」と書いた。やがて、肉食を忌避した仏教思想から、また不潔なイメージを嫌って、「求肥」と書くようになったとされる。

別名・表記揺れ

ぎゅうひ 求肥餅 求肥飴 牛皮 牛肥

関連タグ

和菓子 … 関連タグのまとめあり
お菓子 餅菓子 甘味
白玉 白玉粉 

求肥を使った甘味

(50音順)

pixivに投稿された作品 pixivで「求肥」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 412

コメント