ピクシブ百科事典

目次[非表示]

TBSの連続ドラマ「MOZU」のseason1について記載する。
      (小説版やドラマ版のあらすじやネタバレも含みます。)

相違点

 まず、ドラマ版と小説版の相違点を記載する。

  1. ドラマ版では、室井の裏工作に使われていた組織がアテナセキュリティとなっているが、原作は豊明興業となっている。 (つまり、中神はオリジナルのキャラである。)
  2. 原作では、ダルマという単語は一切出てこない。

あらすじ

 ドラマ版のあらすじはwikipediaから引用します。
        「"MOZU"」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』より。
           "最終日付(2020年8月17日 (月) 21:18 )" UTC
               https://ja.wikipedia.org/wiki/MOZU

東京・銀座の繁華街で爆弾による爆発事件が起こる。
白昼の惨劇に多くの人々が巻き込まれ、警視庁公安部に所属する倉木警部の妻・倉木千尋が犠牲になり死亡する。
計画的なテロか、誤爆なのか、倉木は妻が死んだ理由を知るべく独自に調査を開始する。
ノンキャリアで叩き上げの大杉警部補も事件を追う過程で、倉木とぶつかりながらも協力してゆくことになる。
一方、爆発事件の現場に居合わせていた公安部の明星巡査部長は、特別任務である人物を追っていた。 その人物はプロの殺し屋、新谷和彦。
新谷は事件当日、サイバーテログループの幹部、筧俊三の暗殺を目的に尾行していたが、爆発に巻き込まれ行方をくらます。筧は爆発で死亡。
新谷は地方で瀕死の状態で発見され、記憶喪失になっていた。
倉木大杉明星は津城警視正の指示のもとで公安部と刑事部の枠を超えて協力し、事件の鍵を握る重要人物として新谷を追う。
そして筧の暗殺とICチップの回収を依頼していた大企業アテナセキュリティのも、ICチップを手に入れるために新谷を追っていた。
やがて倉木たちは、爆発前に筧と会っていた謎の女の存在、千尋が精神を病む原因となった極秘捜査グラークα作戦の真相、夢に現れる都市伝説の「ダルマ」、そして殺し屋・新谷=百舌の正体など無数の謎が絡み合う裏で、国家転覆を狙う恐るべき陰謀が隠されていることに気づく。

キャスト 

新谷 宏美
演 - 池松壮亮

センシティブな作品


新谷和彦の一卵性双生児の弟。 (唇の左下にほくろがある)
百舌と名乗るプロの殺し屋
 幼少時より強い殺人衝動を抱えており、それが昂ぶった時は自分の手を噛んで抑える。
常人離れした身体能力を持ち、アイスピックなどの有尖無刃器を用いて、頸椎を刺して殺す」方法で殺人を行う。
第一話の中盤で、記憶喪失の状態で発見される。
 それ以降は、公安及び警察関係者や雇い主のアテナセキュリティから追われることになる。

新谷和彦
演 - 池松壮亮

新谷和彦 「MOZU Season2 ~幻の翼~」 ep4より


新谷 宏美の一卵性双生児の兄。
アテナセキュリティから殺人の依頼を請負っている。
過去のある出来事(season2で判明する)から深いトラウマを抱えている。
 第一話で、赤井 信輝(田口浩正)によって能登半島の崖から突き落とされる。
  死亡したと思われていたが、最終回で生存が仄めかされ、season2で生存が判明した。
      幻の翼にも記載があります。

中神甚
演 - 吉田鋼太郎

中神キティ(ガイ)


アテナセキュリティマーシャルアーツアドバイザー。 (マーシャルアーツ=武芸を意味する)
記憶を取り戻した新谷宏美に百舌の早贄のように串刺しにされて殺害される。
   詳細は、中神甚の記述を参照。


室井 玄
演 - 生瀬勝久
公安部長。階級は警視監。
警視庁公安部の極秘作戦、グラークα作戦の指揮を執っていた。
倉木千尋の元上司であり、過去に恋人関係でもあった。
 交通事故に遭って以来、植物状態が続いている娘(室井 凜)がおり、金曜日に必ず面会に行っている。

   ※ネタバレ欄に記載あり


中島 葵美
演 - 有村架純

天使の日


フリーライター。
新谷の記憶を取り戻す手助けがしたいと、彼を取材し市の広報ウェブサイトに掲載する。
だがそのサイトが中神らに発見され新谷の居場所を掴まれ、自分自身も命の危険に晒される。

   ※ネタバレ欄に記載あり


 余談
 中神が側近(黒木)に中島葵美の携帯電話番号を調べさせる場面があり、そのシーンから番号は、
   【080-9855-2◯◯◯】であることが判明。(下4桁は不明)



若松 忠久
演 - 戸田昌宏
公安第2課課長。階級は警視。 明星美希の直属の上司。

   ※ネタバレ欄に記載あり



赤井 信輝
演 - 田口浩正
中神の部下。
中神の命令を受けて裏の仕事を請け負っているが、部下を誤射し殺害するなどかなり手際が悪く、中神からも「頭が悪い」という評価をされる。

   ※ネタバレ欄に記載あり



筧 俊三
演 - 田中要次
フリーライターだが、裏の顔はサイバーテログループ「パラサイトネット」日本支部幹部。
サルドニア共和国大統領の暗殺を計画していた。
銀座の繁華街で起きた爆弾事件において爆死する。(筧が持っていたカバンが突然爆破したことから、筧が爆弾を所持していたとされる)


みゆき
演 - 大川春菜
爆弾テロに巻き込まれ、警視庁指定療養施設に保護されている少女。
「おばけ」を見たと証言し、事件以降爆発現場で目撃した「おばけ」の絵を書きつづける。

   ※ネタバレ欄に記載あり



用語

アテナセキュリティ
 日本最大手のセキュリティ会社。
 中神などの一部の従業員などが裏の仕事を請け負っている。

サルドニア共和国
 中東に位置するとされる架空の国家。
公安省設立のために、室井の策略によってサルドニア共和国大統領暗殺事件が行われようとしていた。

ダルマ
season1とseason2を合わせて謎の存在として描かれいる人物。
鳴宮啓介や明星美希の口からも「夢の中でダルマを見た」という目撃情報もある。
倉木の口からも、「妻や娘も見ていたかもしれない」という発言がある。
 幻の翼と劇場版にも記載がある。



放送日

各話放送日サブタイトル
Episode #14月10日都心で起きた爆弾事件…妻を失った公安のエースVS記憶を失った殺し屋
Episode #24月17日殺し屋の記憶と妹の謎
Episode #34月24日男の傷跡と家族の記憶
Episode #45月1日刑事の誇り…父娘の絆
Episode #55月8日迫る魔手白昼の激闘
Episode #65月15日よみがえる殺し屋…妹の正体は
Episode #75月22日倉木VS百舌 謎の女の正体がついに衝撃の真実
Episode #85月29日妻の虚実と明かされた首謀者…
Episode #96月5日倉木VS東…百舌の逆襲…失われていく秩序
Episode #106月12日最終対決 爆弾に狙われた空港…倉木が辿り着く真実



 ここから下は、ネタバレが含まれます。








ネタバレ

 ここからは、ネタバレが含まれます。

室井 玄
サルドニア共和国大統領暗殺の計画を立てていた、張本人で森原一派の一人。
 爆破事件を起こそうとするが、兄を殺した復讐に燃える宏美に頸髄を刺されて死亡する。



中島 葵美
中神にさらわれそうになったところを、倉木たちに一度は助けられたもの、病院に入院していたところを攫われ、中神たちから凄惨な拷問を受け死亡する。



若松 忠久
室井の命令で、アテナセキュリティに裏の仕事を任せていた張本人で、室井には無断で新谷を殺すように命令する。 その命令によって、様々な計画や思惑が崩れることになる。
第八話で、捜査会議に乗り込んできた新谷 宏美によって頸椎を刺され、死亡する。



赤井 信輝
第一話で、記憶喪失中の新谷 宏美に木の枝で頸椎を刺されて死亡する。




みゆき
倉木がある異変に気づき、部分的になっている絵を繋ぎ合わせるた所、髪の長い女性(=新谷 宏美であると後に判明する)が人間の体を分解している絵が出来上がる。

関連記事

親記事

MOZU もず

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「百舌の叫ぶ夜」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 279

コメント