ピクシブ百科事典

神の子

かみのこ

神話・宗教における神の子供や神に祝福された、とみなされる人物をさして言う言葉。
目次[非表示]

文字通りの神の子

・各国の神話に登場する半神(神と人間のハーフ)。神話によっては人間は神が生み出した存在だったり、日本神話などでは人は神の子孫だったりする。
キリスト教におけるイエス・キリスト
イエスは処女懐胎で生まれる前、アブラハムより前から存在するとされる。
多神教神話の半神と異なり「はじまり」を持たず父なる神と同じく永遠の昔から存在するという。

祝福された存在としての神の子

・ユダヤ民族や天使
旧約聖書にみられる。愛される被造物、神を信じる民という意味合い。
・キリスト教徒
イエスを通じて神の子として迎えられる、養子的用法。
・卓越したスポーツ選手
神に愛されたかのような才能と技術、そして豪運の持ち主、というニュアンス。

神の子と呼ばれるキャラクター、人物

幸村精市
ドラゴンキッド
田中将大

関連記事

親記事

かみ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「神の子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 369088

コメント