ピクシブ百科事典

立花兄弟(キャプテン翼)

きゃぷてんつばさのたちばなきょうだい

「キャプテン翼」に登場する「立花政夫」と「立花和夫」の双子の兄弟の名称。

CV

政夫ならはしみき(昭和版及び「たたかえドリームチーム」) / 亀井芳子J版) / 雪野五月(2001年版少年期)中井将貴(同青年期) / 竹内絢子(2018年版)
和夫鈴木れい子(昭和版及びたたかえドリームチーム「) / 折笠愛J版) / 長沢美樹(2001年版) / 渡辺優里奈(2018年版)

概要

立花兄弟」(兄・立花政夫、弟・立花和夫)とは、「キャプテン翼」に登場する双子のキャラクターの名称のこと。

タグは「立花兄弟(キャプテン翼)」を使用のこと。

秋田県鹿角市出身。
花輪SS~花輪中学校~秋田商工高校~ジェフユナイテッド市原
ポジションは主にFWMF

身軽さを売りにしたアクロバティックなコンビプレーが得意であり、
兄弟の片方を(あるいは次藤洋を)発射台にした「スカイラブハリケーン」はあまりにも有名である。

二人共に流れるような髪型で小柄な出っ歯
よく石崎了を「サル顔」とバカにするが、自分たちも「サル顔」の自覚があり、石崎と交えて三人一緒に自虐メタギャグにすることも。

また一卵性双生児のためか、作者が描き分けていないためか(笑)、
よく他の面々に政夫と和夫を呼び間違えられて「オレが政夫だ!!」「オレが和夫だ!!」と切り返すのは、もはやお約束の域。

どうでもいいことをかっこつけて言う



スペインイタリアでは「デリック兄弟」と呼ばれ、
中華圏では「立花雙子」と呼ばれている。




















原作続編ネタバレ。



















原作続編である「キャプテン翼 GOLDEN-23」にて五輪代表候補に選ばれるが、
五輪代表監督:吉良耕三のスローガン「一人一芸」に呼応する形で、
大人になった身体に負担が掛かるため封印していた「スカイラブハリケーン」を五輪予選で慣行した。
ファイナル スカイラブハリケーン」と名付けられたその技は、二人の100%の力を掛けたため、二人の両脚を再起不能レベルで損傷させる事になってしまった。
現在連載中の「キャプテン翼 ライジングサン」の時点では、脚の治療のため入院中。
その続報が待たれる。

関連タグ

キャプテン翼 高橋陽一
双子 コンビ
一卵性双生児
小兵 出っ歯
アクロバティック
スカイラブハリケーン

pixivに投稿された作品 pixivで「立花兄弟(キャプテン翼)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 33

コメント