ピクシブ百科事典

石崎了

いしざきりょう

石崎了とは、漫画・アニメ『キャプテン翼』のキャラクター。
目次[非表示]

CV:丸山裕子(昭和版)/佐藤智恵(J版少年期)・山口勝平(同青年期)/高乃麗(平成版)

概要

DF。静岡県・南葛市出身。

翼が南葛市に転入した時に初めて出会った人物。
南葛小・弱小サッカー部の主将だった時は若林源三率いる修哲小とは、0対30という悲惨な対戦成績であった。
しかし、対抗戦の時はの存在もあって引き分けるほどに成長し、南葛SCにもなんとかギリギリで選ばれた。
その後、西尾の怪我により交代出場、レギュラーとなる。
翼や岬ほどの才能がないながらも自慢の根性で奮戦し、たゆまぬ努力の末にレギュラーを獲得。
中学生では大会優秀選手にも選ばれ、海外遠征にも参加している。
ガッツあふれるプレーが身上で、弾丸シュートに捨て身で喰らいつく「顔面ブロック」は彼の代名詞的プレーとして知られた。

ゲーム版でも代名詞であるガッツの高さと顔面ブロックは健在。
ガッツ消費は非常に大きいものの、あらゆる必殺シュートを防げるため、ここ一番では頼りになる。
アメリカ代表のミハエルとは互いにライバル心を燃やし、彼のローズバスターに対抗してヤマザルバスターを編み出した。

関連タグ

キャプテン翼 大空翼
銭湯:実家の家業。主に母親が経営しており手伝いをしているシーンがあった。

余談

ACミラン所属のイヴァン・ガットゥーゾは石崎の大ファンであると公言。
イタリアでも「キャプテン翼」はプロサッカー選手に人気があるが、ほとんどが「大空翼の大ファン」と語っている。
そして奇しくも石崎とカットゥーゾのプレイスタイルは瓜二つ。

pixivに投稿された作品 pixivで「石崎了」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 19450

コメント