ピクシブ百科事典

絶望ピース

ぜつぼうぴーす

『スマイルプリキュア』第22話予告で、キュアピースが見せた「どうあがいても絶望」としか思えない表情のこと。
目次[非表示]

概要

第21話のラストでジョーカーキャンディとデコルデコールを奪われたプリキュア達。
そして第22話の予告では、そんなプリキュア達を踏みにじるジョーカーの姿が描かれ、その中でキュアピースが見せたのがこの表情であった。

ただし、ダブルピースの件で監督が言及していたように、誤解を招くようなコラ画像や二次創作はほどほどに。こちらが絶望することになるのだから・・・

22話予告にて

ジョーカーの前に恐怖するキュアハッピーや、打ちひしがれるキュアマーチキュアビューティの画像が流れていたが、その時はまだプリキュア達が完全には心折れていないともいえる表情であった。
しかし最後に流れたピースのこの顔がどう考えても幼児向けアニメとは思えない、「どうあがいても絶望」としか形容できない表情であった。来週どんなことが起きるのだろうと視聴者に思わせる上では成功しているとは思うが、twitter上でもアイコンをこの顔にする人が大増殖してしまった。

22話本編にて

上記の予告どおり、戦闘序盤からジョーカーがプリキュアの攻撃を翻弄し、ハッピーシャワーをトランプのカードに吸収し、バッドエンド砲(仮)として跳ね返した。返された攻撃はポップがかろうじて防いだが、次に放った5人の個人合体技も、巨大なバッドエンド砲として反射され、5人はその攻撃をモロに受けて敗北。だがプリキュアたちが絶望しきっていないと見るや、最後に残ったデコルを手品で隠したり、トランプタワーを作って壊したりと、恐怖するプリキュアたちに追い打ちをかけるようにジョーカーは嘲弄する。
その中でジョーカーが、ピースに一輪の花を差し出したと思ったら目の前で枯らして見せ、「あなたたちに残されているのはただ一つ、無限の絶望だけです」と言い、ピースにあの表情を引き起こした。そして他の4人も完全に心が折れてしまい、皇帝ピエーロを復活させる「最後のバッドエナジー」を発してしまった。
(余談だが、2度目に技を吸収された時のハッピーの目も結構恐ろしい事になっている)

その後

 第23話にて、バッドエンド王国の幹部との直接対決時、一時は劣勢になり、22話のように追い詰められるが、今度は希望を失わずに闘い、見事にリベンジを果たした。
キュアピースは泣いて鼻水まで出しながらも

怖い、だけどっ!


 このように根性ある顔をみせた。

ジョーカーは、ポップの協力によるビューティブリザードをゼロ距離から喰らい敗北。22話のようにカードで防ぐことができなかった。
 

結論

この絶望感あふれる演出は、23話の熱い闘いと希望、そしてあきらめない心を描くための演出である。
絶望に打ち勝ってこそのプリキュアであることを忘れずにいたい!

42話にて

42話にて今度はキュアマーチが似たような表情を見せた。

すごく、すごく良い話でしたっっ!!


これは若返りマジョリーナの攻撃がなおの弟妹たちに直撃したかに思われたため、最悪の事態を想像させた恐怖からこのような表情になった。
だが実際はハッピーたちが駆けつけて弟妹たちは無事だった。しかし、このことがなおにとってはかなり怖かったのか、戦闘後にはなおがみゆきに抱きつく場面もあった。

二年後…

ハピネスチャージプリキュア!の30話にてキュアラブリーがその表情を見せた。

めぐみは本当に


アンラブリーにパワーで圧倒されながら、精神攻撃を受けて絶望するその姿は、もはやみんなのトラウマだろう。
その後は駆けつけたキュアプリンセスたちの叱咤によって立ち直り、シャイニングメイクドレッサーの力による合体技で勝利を収めた。

関連イラスト

そのあまりのインパクトにより、放送終了から現在進行形で沢山のイラストが生産される。
そして、他メンバーの絶望化や他作品キャラクターの絶望化など幅広い用途で描かれている。

来週やよいちゃんどうなっちゃうの!?
絶望ピース


絶望ハッピー
ひぎぃ



関連タグ

スマイルプリキュア キュアピース ジョーカーを倒し隊
みんなのトラウマ
東堂いづみにおけるみんなのトラウマ一覧
プリキュア同士の戦い フーちゃん 怠け玉
どうあがいても絶望

pixivに投稿された作品 pixivで「絶望ピース」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 335802

コメント