ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

史実においては敵対勢力同士であった織田家と斎藤家の和睦の為、斎藤道三は娘の帰蝶濃姫)を、織田信秀の嫡子・織田信長に嫁がせた。所謂政略結婚とされている。


また嫁がせる際、道三は濃姫に懐刀を渡し、「信長がまことうつけ者ならば、この刀で刺せ」と言い放った。それに対して濃姫は、「承知しました。しかしこの刀、父上を刺す刀になるやもしれませぬ」と言ったと伝わっている。


一般的には、濃姫は信長と対等に渡り合い、良い意味で信長をサポートして夫婦仲は良かったとされている。

ただ、資料に乏しく実際のところは、夫婦仲どころか嫁いだ後の詳しい事はわかっていない。


創作物における織田夫婦

戦国無双シリーズ

いい夫婦の日

互いに理解し合い、対等な関係が築かれている。


戦国BASARAシリーズ

(イラリク) 夢見たって良いじゃない

こちらは、濃姫が信長に徹底的に尽くす関係。

信長は普段、濃姫を冷淡に扱っているが、時折濃姫を気遣う場面もある。


関連タグ

織田信長 濃姫 夫婦


織田信長(戦国無双) 濃姫(戦国無双)

織田信長(戦国BASARA) 濃姫(戦国BASARA)

関連記事

親記事

織田信長 おだのぶなが

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 854213

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました