ピクシブ百科事典

聖地アタマルド

せいちあたまるど

聖地アタマルドとは、『魔進戦隊キラメイジャー』に登場する世界である。
目次[非表示]

概要

クリスタリアにおいて聖地と呼ばれる場所でオラディンが創り出した精神世界。近代的な地球の建物を中心にクリスタリアの建造物が並び、地球人とクリスタリア人が共存する理想郷と言うべき光景が広がる。
キラメイ魔進の別個体も確認できる。

他の世界との行き来は魔進ハコブーのみが可能。

奥へ行くと森に囲まれた中に、鍵穴の無い黄金の扉が複数立ち並んでおり、その中の1つに魂だけとなったオラディンが潜んでいる。だが1度しか扉は開かず、ハズレの扉を開けるともう1人の自分に襲われてしまう。

キラメイ29話


劇中では充瑠を除く4人がハズレの扉を開いて中に入ってしまい、それぞれに縁のある場所でもう1人の自分と対峙。然も相手が変身して襲い掛かって来たのに対し、本物である当人達は変身出来ぬまま一方的に攻撃される事態に陥った。
一方、事前にオラディンから夢でアタマルドの事を聞かされ、鍵を託されていた充瑠は「創の戦士」としての自身の類稀な閃きにより、何と扉に鍵穴を描いて実際に穴を作り出したのだ。そして其処に鍵を挿入する事により、見事オラディンの魂を見つける事に成功した充瑠は彼を連れて脱出。オラディンの魂は街の中央に位置していた巨大な紺碧のキラメイストーンに宿り、魔進オラディンへと生まれ変わるのだった。

余談

ロケ地は東京ドームシティ

名前の由来は北欧神話のアスガルド及びダイヤモンドの語源アダマスかと思われる。

関連タグ

魔進戦隊キラメイジャー クリスタリア(キラメイジャー)
オラディン

アヴァロン(仮面ライダーセイバー)30分前に登場した聖地繋がりの場所。主人公がこの地を訪れた事で新たな戦力が登場した点も共通。

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「聖地アタマルド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1007

コメント