ピクシブ百科事典

聖晶石

さーばんとをよぶためのいし

聖晶石とは『Fate/Grand Order』に登場する課金アイテムである。
目次[非表示]

みんな~、課金は家賃までだぞ。

概要

星型八面体の形状をしたカラフルな色合いの石。有償の聖晶石はダ・ヴィンチちゃん工房で購入できる。ダ・ヴィンチの星とかけているのだろうか。

この石を3つ(改修前は4つ)使うことにより英霊召喚システムを起動しサーヴァントを呼び出すことができる。召喚ガチャからは概念礼装も出てくる。1週間で4つ、マスターミッションを加えると6つ手に入る。1つ120円。が、課金するとおまけという甘い誘惑のただ石がついてくる。
ただ石はたくさん買えば買うほど多くついてくる。

この他、全滅時に一個消費する事でHP、NPをパーティ全員が100パーセント充填した状態で復活できたり、黄金の林檎のようにAPを全回復することもできる。後者は余剰分は最大値にプラスされた上で回復する。

聖晶石購入

購入数おまけ合計値段
1なし1120円
415480円
126181400円
2516412900円
4234764800円
86811679800円


聖晶石には有償石と無償石の二種があり、有償石はおまけを除いた課金による入手量の石を指す。
無償石はおまけとゲーム中でもらえる石である。ガチャを回すと無償石から先に消費される。

無償石と有償石の違いは一年に二度開催される福袋10連ガチャに使用できるか否かである。
クラスごとの福袋ガチャを回せばラインナップされている星5サーヴァントの誰かをランダムで確実に一人は入手できる。
ただし、これには有償石30個が必要である。有償石を直接30個買うラインナップは無いので一から課金する人は4800円以上払うか、25個コースに1個∔4個購入を加えて3500円払う形になる。

購入にはコンビニ等で売られているiTunesカードGoogle Playカードを使用する事になる。
後者の場合チャージにはgoogleアカウントが必要。

無償石の入手手段

クエストやフリークエスト、幕間の物語には聖晶石をクリア報酬とするものがある。

週ごとに7つ出されるマスターミッションではそれぞれ二つの星晶片が入手できる。これをダ・ヴィンチちゃん工房に持っていくと7つの星晶片を1つの聖晶石と交換してもらえる。

ログインボーナスでも石はもらえる。通算と連続の二つの軸でログインは加算され、それぞれで日数をクリアするとボーナス石をもらえる。

通算ログインボーナス

ログイン日数ボーナス
1日目聖晶石×1、フレンドポイント×1000
10日目聖晶石×4
20日目聖晶石×4
30日目聖晶石×4
40日目聖晶石×4
50日目聖晶石×4
75日目聖晶石×10
100日目聖晶石×20
以降50日ごと聖晶石×20

連続ログインボーナス

ログイン日数ボーナス
1日目素材×1、2000フレンドポイント
2日目素材×1、聖晶石×1
3日目素材×1、叡智の猛火(ALL)×1
4日目素材×1、聖晶石×1
5日目素材×1、叡智の猛火(ALL)×2
6日目素材×1、聖晶石×2
7日目素材×1、呼符×1


スキル強化&霊基再臨素材の部分は定期的に種類が入れ替わる。こちらは恒常だが、利用者数が何百人を超えた、またはリアルイベント記念といった理由で一時的な連続ログインボーナスも同時開催される。

聖晶石を使ってガチャを回した場合の確率

星3鯖40.0%星3礼装40.0%
星4鯖3.0%星4礼装12.0%
星5鯖1.0%星5礼装4.0%

10連の場合、星4一枚、星3以上サーヴァントが確定で出る特典がある。

星5サーヴァントが出る確率は一パーセントである。あくまで確率の話であるため、石3個や呼符一枚でいきなり星5サーヴァントが出ることはある。
twitterで検索すれば、感激してスクショをあげている人の姿を複数見ることができるだろう。
しかしガチャを回している数多くのプレイヤーの中から幸運な人が報告しているだけなので、その気になってガチャを回すと痛い目に遭う。ガチャは悪い文明

なお、100回回せば1%が100%になるわけではない。「ハズレくじ」を抜きながらガチャを継続する訳でなく(ハズレを抜いたぶん次の確率が上がるわけではなく)、回すたびにリセットされ同じ「当たり1パーセントのくじ箱」から引き続ける形であるため、100回回しても星5が出ない事もあり得る。
回せば回すほど引きやすくなるのは確かだが、その上がり率もそこまで大きいわけではない。具体的には100回ガチャ回して星5を一枚引ける確率は6割弱である。
10連を10回とすると、石を300個、最低経費9800×2∔1400∔480=21480円である。

あくまで「星5の鯖」、であるため「狙った特定の星5の鯖」を引こうとすると更に大変なことになる。
サーヴァントのカード(セイントグラフ)を重ねて宝具レベルを5にしようとするなら、課金額の桁が一つ増えてしまう。
ピックアップ確率自体はそれなりに高いことが判明したものの、かなり大変な額の課金が必要なことに変わりない。
「課金は家賃まで」は重課金勢からすればかなりセーブされてるほうなのである。

関連タグ

アイテム課金

ラブカストーン

pixivに投稿された作品 pixivで「聖晶石」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 207751

コメント