ピクシブ百科事典

船海宮義経

せんかいぐうよしつね

『天外魔境Ⅱ』に登場するキャラクター。 ※TOP画像左下のキャラクター
目次[非表示]

概要


CV:山田栄子

天外魔境Ⅱ』に登場するキャラクター。

千年前に戦った火の一族の勇者。人魚族出身で『水の貴公子』の異名を持つ。人魚族でありながら、他の人魚族とは違い、人間のような二本足をしている。

安芸の国にある『船海宮』は、義経が自分の聖剣を打った場所でもある。

現在は魂となり『聖剣・船海宮義経』に宿っていて、幻夢城の将軍はまぐり姫を倒すと入手できる。入手後、卍丸に『奥義・義経斬』を授ける。


安芸の国では、大亀・弁慶に乗った義経が海を駆け巡って根の一族と戦いを繰り広げていたことが言い伝えられている。

また、安芸の国にある人魚村「船海宮」では、義経がこの地域出身だったこともあるためか、鶴姫(「船海宮」のリーダー的存在)は卍丸一行を歓迎してくれて、極楽太郎の最強装備がしまわれている蔵(吉備の倉敷村にある蔵)の鍵を渡してくれるなど、好意的に接してくれる。


エンディングではマリの力によって他の仲間たちと一緒に生き返り、卍丸の背後のモブたちにまじって登場している。


余談

PCエンジン版発売後のファンブックのインタビュー記事では『男装の麗人(女の子)』であると語られていた。
そのため、当時、義経が男装の麗人である設定でたくさんの二次創作が作られ、千年前の火の一族の戦いを描いた同人誌もいくつか存在していた。
しかし、後に刊行された別の関連書籍では『男装の麗人というのはその場を盛り上げるためのネタで、れっきとした少年である』と書かれていて、義経の性別については不明。
ただ人魚族は女性ばかりであることや、人魚族である義経が人間のような二本足を持っていること等、本当に少年なのかどうか、性別も含めて謎の多い存在である。


関連イラスト

【リクエスト】千年勇者
火の勇者


天外魔境Ⅱ 火の勇者




関連タグ

天外魔境Ⅱ 火の勇者 火の一族 戦国卍丸 法水院紅丸 妙院カラス 女彦 いろは宮静 鳥居堂三郎 松虫

関連記事

親記事

天外魔境Ⅱ てんがいまきょうつう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「船海宮義経」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11

コメント