ピクシブ百科事典

辛島美登里

からしまみどり

『辛島美登里』は日本のシンガーソングライター、作曲家。所属事務所はオフィス・アズワン。

概要

鹿児島県鹿児島市出身。
鹿児島大学教育学部附属中学校卒業後、1年予備校生活を送り、鹿児島県立鶴丸高等学校に進学。 卒業後、奈良女子大学家政学部生活経営学科に入学。

在学中の1983年10月、自作の「雨の日」で第26回ヤマハポピュラーソングコンテスト(ポプコン)つま恋本選会に関西四国地区代表で出場、グランプリを獲得。その年の第14回世界歌謡祭・日本武道館にも出場。
卒業後に上京し、ヤマハのに入りヤマハ音楽院で学び、のちトイズオフィスと契約しアルバイトをしながら本格的に作曲家として活動、永井真理子らに楽曲を提供する。

1989年ファンハウスで永井を担当していた金子文枝によるプロデュースで、シングル「時間旅行」を発売。これを公式のデビューとしているが、1987年キングレコードからシングル「Midnight Shout」(OVA『魔境外伝レディウス』主題歌)がリリースされており、他の楽曲共々1991年にアルバム「MEMORIES」としてCD化されている。
1990年、9月下旬にリリースしたシングル「笑顔を探して」(テレビアニメ「YAWARA!」主題歌)、11月上旬にリリースした「サイレント・イヴ」(テレビドラマ「クリスマス・イブ」主題歌)が大ヒット。

1993年、事務所をトイズオフィスから、永井も所属していたエムエス・アーティスト・プロダクツ(MSAP、現在のエムエスエンタテインメント)に移籍。
1995年、レコード会社を東芝EMI(当時)へ移籍。
2004年に東芝を離れ、インディーズレーベル、Clover Recordsを立ち上げた。
2007年にはソニー・ミュージック (SMDR GT music) へ移籍。
2012年にはテイチクエンタテインメントのレーベル「コンチネンタル・スター」にて小田和正のカバーアルバム「Love Letter」をリリース。
現在はユニバーサルミュージック合同会社のレーベル「USM JAPAN」に所属。

関連記事

親記事

シンガーソングライター しんがーそんぐらいたー

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「辛島美登里」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 289

コメント