ピクシブ百科事典

邪神イレイザー

じゃしんいれいざー

邪神イレイザーとは三邪神に属する闇属性悪魔族効果モンスター。
目次[非表示]

邪神イレイザーとは遊戯王Rに登場した三邪神に属する闇属性悪魔族効果モンスター

概要

相手フィールド上に存在するカードの数×1000ポイントの攻撃力を得る効果を持つ。他の2体と比べると、相手に依存するためイマイチ使いづらく、お約束のように耐性も備えていないので、戦闘の面では活躍は難しい。
このカードの真価は破壊され墓地へ送られた場合、フィールド上のカードを全て道連れに破壊する効果。除去に対する直接の耐性は持ってないが、この効果によって相手は迂闊にこのカードを破壊する事は出来なくなるだろう。また、自壊効果も持っているので能動的に破壊する事もできる。
しかし今ではより簡単に全体破壊ができるカードが少なからず存在するので、三邪神の中でも最も不遇なモンスターかもしれない。

遊戯王Rではバンデット・キースおよび天馬夜行が使用。
アバタードレッド・ルートに続く3体目の邪神として登場し、対戦相手となった城之内闇遊戯を大いに苦しめた。
城之内VSキース戦では道連れ効果の演出が「イレイザーから流れ出した血がフィールドを埋め尽くし、カードがその中に沈む」という表現となっており、さらにカードのみならずキースと城之内の魂までも道連れにしようとした。まさに邪神の名にふさわしい、おぞましく恐ろしいモンスターという描写がされている。
・・・しかし攻撃力が対戦相手に依存するという点は登場人物たちも気になっていたようで、使用者のキースにすら「相手に左右されるマヌケなモンスター」と不快感をあらわにされ、遊戯VS夜行のデュエルを観戦していた海馬瀬人にも「随分と人頼みな神」「やはり所詮はまがい物」とボロクソにこき下ろされてしまっている。
仮にも物語の中核をなすモンスターの一角なのに酷い言われよう。

なお「イレイザー」には「抹殺者」「削除者」という意味があり、フィールドのカードをすべて道連れに抹殺するこのカードにふさわしい名前と言える。そこ、消しゴムっていうな。

テキスト

漫画

《THE DEVILS ERASER》
星10/ATTACK?/DEFENCE?
A god who erases another god.
When Eraser is sent to the graveyard,
all cards on the field go with it.
Attack and defense points are 1000 times
the cards on the opponent's field.

カード

効果モンスター
星10/闇属性/悪魔族/攻 ?/守 ?
このカードは特殊召喚できない。
自分フィールドのモンスター3体をリリースした場合のみ通常召喚できる。
(1):このカードの攻撃力・守備力は、
相手フィールドのカードの数×1000になる。
(2):自分メインフェイズに発動できる。
このカードを破壊する。
(3):このカードが破壊され墓地へ送られた場合に発動する。
フィールドのカードを全て破壊する。


関連タグ

遊戯王 遊☆戯☆王R オシリスの天空竜
三邪神

関連記事

親記事

三邪神 さんじゃしん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「邪神イレイザー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6951

コメント