ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

首狩り兎(オーバーロード)

おーばーろーどのくびかりうさぎ

ここでは、丸山くがね作のライトノベル『オーバーロード』の登場人物について記載する。
目次 [非表示]

CV:堀江瞬

概要編集

バハルス帝国闘技場の興業主(プロモーター)、オスクに雇われている傭兵。本名は不明。元は、カルサナス都市国家連合より更に東にある国の出身。


種族はラビットマンで、恐らく亜人種。


人物像編集

れっきとした男性なのだが、メイド服を着て女装している。しかし彼の趣味ではなく、敵が油断する事と股間を狙われないという利点があるために行っている。


雇用主のオスクに対しても軽口で話す。「何?」と小首を傾ける等、可愛らしい仕草を普段もしているため、女装は趣味かもしれないと思われている。


容姿編集

うさぎ

頭頂部から兎の耳が出ており、顔立ちも動物的な愛らしさがある。


原作ではビジュアルは不明だったが、オスクと同様にアニメ四期の本編に先駆けてOPから登場している。

褐色の肌を持ち、頬には兎の髭が生えている。瞳の色は青。眉は下がり気味で、一見すると大人しそうな印象を与える。


強さ編集

冒険者で例えるなら、オリハルコン級は確実という強さを備えている戦士及び暗殺者。オスクは彼の強さを、暗殺集団『イジャニーヤ』の女頭領と同等と評している。

自身の戦士・暗殺者としての経験から、相手の実力を見抜く才能も持つ。


ちなみに拳は数え切れない程固い物に叩きつけてきたためか、傷だらけかつボールの如く丸くなっている

首狩り兎


作中の動向編集

アインズがオスクの館を訪れた際に応対及び実力を見定めたが、「超級にやばい。すっごく気持ち悪い。全力で逃げ出したかった」と恐れおののいた。


ちなみに、書籍版12巻でローブル聖王国からレメディオスら聖王国解放軍が魔導国を訪れた際、彼と思しき身なりをした人物が町を歩いていた。


関連イラスト編集

らくがき首狩り兎首狩り兎首狩りウサギ


関連タグ編集

オーバーロード(アニメ) バハルス帝国


オスク(オーバーロード)


男の娘 うさみみ


男の娘仲間(ただし、こちらは創造主の趣味)。更に気弱そうな雰囲気に反し、実際はかなりの実力者なのも似ている。


メイド服を着た女装仲間だが、こっちは顔は幻術で女性に化けていただけで、実態はメイド服が全く似合わない強面のおっさんでしかない。

しかも幻術で更に5人に増えるという、誰得な展開も……


己と同格の強さを持つ、イジャニーヤの元頭領。

関連記事

親記事

バハルス帝国 ばはるすていこく

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 165812

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました