ピクシブ百科事典

フォーサイト

ふぉーさいと

フォーサイトとは、英語で「先見、洞察」の意味。もしくは、『オーバーロード』に登場するワーカーチーム。
目次[非表示]

概要

バハルス帝国で酒場兼宿屋の「歌う林檎亭」を拠点に活動しているワーカーチーム。
2年前に人間の3人と半森妖精(ハーフエルフ)の1人による4人組で結成された。抜群のチームワークと冒険者ではミスリル級相当の実力を持つため、帝国では敵無しと謳われるほど名の知れた指折りのチーム。
チームの1人であるアルシェが妹たちを家から連れ出して一緒に暮らそうと考えていたため、近々解散する予定だった。

ある貴族の『新たに発見されたとある遺跡の調査』の依頼を受けた彼らは、金払いの良さと未発見の遺跡への好奇心によって承諾し、他の実力あるワーカーチームとともに遺跡に向かった。
当初は財宝の多さや出て来るのが弱いアンデッド系モンスターだったため侮りながら順調に進んでいたが、転移魔法で第6階層の闘技場に招かれ、そこでアインズと対峙する。最初はヘッケランが交渉して見逃してもらおうとしたが、アインズの仲間たちに関することを騙ったことで逆鱗に触れてしまい止む無く交戦する。最初は善戦するが、アインズが魔法詠唱者としての姿を見せたことで成すすべなく敗れる。その後、苦痛無き死を受けたアルシェ以外の3人は生きたまま悲惨な末路を辿ることとなる(WEB版では逆にアルシェは生存し、他の3人が死亡する展開となっている)。

実は、調査の依頼はアインズとフールーダ・パラダインによる計略であり、アインズ並びにナザリックが帝国と関わるための切っ掛けに過ぎなかった。

メンバー

二刀流戦士のチームリーダー。元は商人の四男で、冒険者を目指していたがお金好きな性格のため気付いたらワーカーになっていた。
イミーナとは恋人同士。

信仰系魔法詠唱者。元上級神官で、神殿界隈における様々なしがらみに嫌気を差してワーカーとなる。下戸で孤児院に報酬の一部を寄付する真に善良な人。

半森妖精の女レンジャー。かなり綺麗なのだが、言葉遣いは悪い。「非常に浮かびやすく、溺れにくい」というタレントを持つ。 酒癖が悪い。
ヘッケランとは恋人同士。

第三位階魔法を使える魔力系魔法詠唱者。没落貴族の娘で、未だに現実を受け入れず浪費し続ける両親に嫌気を差して妹たちを連れて一緒に暮らそうと考えていた。
チームからは妹分として大切にされている。

関連タグ

オーバーロード(アニメ) バハルス帝国

pixivに投稿された作品 pixivで「フォーサイト」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9990

コメント