ピクシブ百科事典

あじ

アジ科アジ亜科の海水魚の総称で、重要な食用魚。日本では代表種のマアジを指す事が多い。

概要


硬骨魚綱スズキ目アジ科アジ亜科に含まれるの総称。
日本では特にその代表種であるマアジ(Trachurus japonicus)を指す事が多い。他にも全長15cm前後の小型種ミヤカミヒラアジ(Alepes kleinii) から150cm以上になる大型種ロウニンアジ(Caranx ignobilis) まで多数の種類が存在する。

アジ類独自の特徴として、体側の側線上に鋭い突起をもつ稜鱗(りょうりん、楯状鱗とも呼ばれる)が発達する事が挙げられる。稜鱗は日本では「ぜんご」「ぜいご」という俗称で呼ばれる。ヒレの一部は固くて鋭いので、噛みつくような魚ではないマアジなどでも手を切らないよう取り扱いには注意が必要である。

世界各地の熱帯・温帯域で食用に漁獲されている。日本では全国の沿岸で素人でも比較的簡単に釣れたり養殖も行われているほど非常になじみ深い魚であり、アジと言う名称も「味が良い」事に由来すると云われる。
日本では、主にマアジが刺身や寿司、たたき、なめろうなどの生食の他、フライやからあげ、干物などで食べられている。
然し南方の海では、一部の大型種のアジ類に措いて餌のプランクトンに由来する後天的な毒物「シガテラ」の含有が報告されており、注意が必要である。

近年は日本各地の水族館や一部の居酒屋で、敷地内や店内に併設された釣り堀に放されているものを客が釣って食べる事ができる施設も増えている。

関連タグ


アジあじ(表記揺れ)

海水魚 釣り 釣り堀 養殖 水族館
フライ 干物
キラーヒジア※鯵がモチーフのベルサー艦艇

関連記事

親記事

アジ科 あじか

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「鯵」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 71386

コメント