ピクシブ百科事典

鴻上了見

こうがみりょうけん

遊戯王VRAINSの登場人物。
目次[非表示]

※この先ネタバレ注意





















「ハノイの塔を止めたければその方法はただ一つ 私を倒すことだ!」
CV:武内駿輔


概要

『LINK VRAINS』内にて暗躍するハッカー集団「ハノイの騎士」のリーダー、リボルバーの正体。

「リボルバー」はあくまでアカウント名であり、現実世界の彼と思われる人物はハノイの騎士幹部達の回想等で数回登場してはいたが、長らく素性は不明だった。
しかし42話にてリボルバーと鴻上博士の会話で明かされ、同時に彼の素顔も公開された。

人物

左右にはねた銀髪に青のメッシュ、空色の眼が特徴。白のジャケットの中にピンクのインナーを着用している。一人称は「私」。
藤木遊作財前葵などアバタ―に素顔の面影が残る人物が多い中、アバタ―であるリボルバーの外見とは大きく異なっている。尚、遊作達との会話でロスト事件の時は8歳と明言していたため、現在は18歳。

ロスト事件と了見

実父である鴻上博士が引き起こしたロスト事件。当時8歳であった了見は、父の研究の内容を幼さゆえに理解できずにいた。恐ろしいことが起きているのかもしれないと不安に思いつつ「父はきっと有意義な研究をしている」と信じ込もうとしていたが、中から聞こえてくるのは6人の子ども達の悲鳴。自身とさほど変わらない子どもが実験台として利用されている、明らかに異様な現状だった。
罪悪感に押しつぶされた了見は警察に通報。これによって、ロスト事件が発覚した。
しかし博士は事件を隠蔽しようとするSOLテクノロジー社に電脳ウイルスを仕込まれ、変わり果てた姿で戻って来た。これにより更なる罪悪感に囚われ、自身も父親の言動に傾倒することとなってしまう。

余談

因みにこの『鴻上了見』という名前は42話が放送される数日前になんとTV_Tokyoの番組紹介の43話のキャスティングにてネタバレされていた。
彼のエースモンスターのヴァレルロード・ドラゴンといい、彼らは公式ネタバレに遭う運命なのだろうか・・・。

関連リンク

リボルバー(遊戯王VRAINS) 鴻上聖 藤木遊作

軍服の姫君本編初登場当時は本名不明だったが、後に本名が判明してキャストクレジットでそちらが明記されたつながり。(彼に関しては、リボルバーはプレイヤーアカウントなので併記されているが……)

pixivに投稿された作品 pixivで「鴻上了見」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 238042

コメント