ピクシブ百科事典

目次[非表示]

西日本鉄道6050形

西鉄天神大牟田線6050形(VVVFロゴあり)


西鉄6000形の記事を参照。
大手私鉄他社やJRグループ各社ではVVVFインバータ制御車両を採用する動きが目立っていた事から、6000形の改良型として制御方式を変更したグループである。

名古屋市営地下鉄6050形

名古屋市営地下鉄桜通線


2011年の桜通線・野並~徳重間の延伸開業に備えて2010年に登場。5両編成4本が在籍。6000形同様、右側運転台を採用している。車内案内表示装置は第1編成のみ千鳥配置によるLED式、他の3編成はLCD方式である。LCDは名古屋市営地下鉄の車両では初採用。制御方式はIGBT素子によるVVVFインバータ制御。
制御車基本的にTのみで中間車は現時点で全てM車である事から6000形とMT構成が異なっている。
番号は6150,6250,6350,6750,6850と将来的には8両化も想定した形式となっている。
その為、6450,6550,6650は欠番となっている。

←徳重中村区役所→
車番61506250635067506850
MT構成Tc01M1M2M3Tc02
第1編成61516251635167516851
第2編成61526252635267526852
第3編成61536253635367536853
第4編成61546254635467546854

関連タグ

鉄道車両の形式の一覧 6000系 6000形 天神大牟田線 桜通線 食堂車

関連記事

親記事

鉄道車両の形式の一覧 てつどうしゃりょうのけいしきのいちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「6050形」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1854

コメント