ピクシブ百科事典

目次[非表示]

注意

メンバー限定の配信中に話された内容は書いていません。
最近メン限の配信の内容を漏らす方がいます。本人も困っているのでやめましょう

概要

ゲーム攻略情報メディア「AppMedia」にてFGOの攻略を担当している班。Webサイトに掲載する記事を作成するチームと、YouTubeで動画を作成するチーム(と言ってもこちらは1人体制だが)に分かれる。当記事ではYoutubeの担当者について解説する。
Youtube担当とTwitter担当の人はそれぞれ別の人が行っており同一人物ではないので注意!


Fate/GrandOrderで新規実装されたサーヴァントの性能解説やイベントの進め方、FGOの豆知識などについて解説している。生配信も頻繁に行っており、周回しながら雑談したりお知らせを待ったりFGO公式の生配信を見たりする内容が多い。稀に別ゲー(サクラ革命Undertaleなど)の配信も行っている。なお配信のアーカイブはメンバー限定となっている。

人物

Twitterアカウント等において、アイコンにドットサングラスをしたぐだ子のイラストを用いている。
Appmediaの社員である。推し鯖はキルケー(Fate)であ。
性格はノリがよく,基本真面目。
旧作ファンのアンチや大してゲームをプレイせず嘘の情報を発信しているナカイドの情報を信じたファンのネガキャンにより不当な評価をされている(ゲーム自体の問題も多いが)サクラ革命を実際にやって偽を確かめようとするほどである。運営に対しては文句をきっぱりというスタンスが強い。文句を言うときは大概「おい,カノウ聞け」で始まる。ただそれはDWに対する期待値が高いことの裏返しとも言える。ただ一つ彼には不真面目な点がある。それは視聴者に「おいっすー」を言うことを頻繁に要求されているにも拘らず頑なに「おいっすー」を言わないことである。「おいっすー」とは動画投稿を開始したころ動画の初めにかなり使用されており愛着を持っている古参も多い。彼がいつ「おいっすー」と言うのか,それは彼にしか分からないのかもしれない。不真面目な点は一つだけと言ったな。あれは嘘だ、あと一つある。それは虚言癖だ。2021年今まで知られていたTwitterアカウントを消したが配信の際に写っていることがあるため別のアカウントを持っているのは確かである。
・イリヤ、赤兎馬の声真似が非常に上手い
・2021年8月に開催されたプリヤ記念のガチャにてイリヤスフィール・アインツベルンを宝具5まで引くために17万円を注ぎ込んだため、9月に控えている水着ガチャの資金が1万円ほどしか残らなかったらしい。だが水着ガチャまでにYoutube上の動画を参考にパチンコで8万円を確保したとのこと。刹那的すぎるだろ
・人物名の漢字の読み間違いが多い(例:東山奈央さんをひがしやまと読み間違える。本当はひがしやまではなくとうやまである。

経歴

本格的に活動する前は復刻版セイバーウォーズの動画や高難易度クエストの2ターン攻略動画を数本上げていたがその後は何も投稿することなく月日が過ぎていった。(現在は非公開or削除済み)投稿しなくなった約2年後にオリュンポス実装のタイミングで動画投稿を再開している。2020年11月メインストーリーに関わるイマジナリースクランブルの開催に際して2部のストーリーの配信を行っていたが無間氷焔世紀ゲッテルデメルングの配信で配信予定時間が過ぎても本人が寝ているという事態が発生。それに反応した一部のファンが「#起きろ攻略班」をトレンド入りさせる騒ぎとなった。尚このタイミングでチャンネル登録者数10万人越えを達成している。2021年3月目の手術により動画本数を大きく減らすことを発表した(現在は回復済み)。また動画の内容がネタ切れし始めたため他のゲームの動画を投稿することも発表している。
聖杯戦線イベントのたびに、アルゴリズムを踏まえた確実な攻略法をtwitterやサイトに掲載している。

ガチャ

後退のネジを外している。
召喚演出スキップ時におけるロード時間の見極めに定評があり、二連引きや新規実装サーヴァントの出現を予言する。
また、所謂すり抜けに対する嗅覚に優れ、クラスカードの裏面からでも容易にサーヴァントの匂いを嗅ぎ分ける。
2021年には、視聴者の期待を言い訳にガチャを引いていたことを配信中に懺悔しており、実況者として、課金者として、また、虹色に輝く覚悟を持った一人の男として完全なる開眼を遂げた。

・「おかしい」
・「○万円ってこんなに簡単に無くなっていいものなんですか?いや、いいはずがない🥺」
・「おいヨシキ!ヨシキお前聞いてんのか?!」→「カノウさん大好きです!愛してます!ほんとにありがとう!」



問題点

FGO関係者との癒着

11万円分の聖晶石を使ってガチャを回しても目当ての術イリヤが一人しか引けなかったことから、配信中にFGO第2部ディレクターのカノウヨシキ氏に電話で連絡、ガチャの排出確率の調整を行わせたことがある。以降、約50連に1回の割合でイリヤが出るようになったためカノウヨシキ氏との癒着が問題視されている。
問題の動画


関連リンク

氏のYouTubeアカウント
Twitter担当の方のアカウントTwitter
*Youtube担当のアカウントはメンバー限定なので載せない

関連記事

親記事

YouTuber ゆーちゅーばー

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「FGO攻略班-AppMedia」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2470

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました